株式会社セルズ オフィシャルサイト

【開催報告】セルズCafé『台帳』活用座談会@銀座 (2020.2.19)

2020年2月19日(水)、セルズCafé『台帳』活用座談会を銀座で開催しました。
今年初の座談会、6名の『台帳』ユーザーの皆様にお集まりいただきました。

テーマは、「働き方改革」
今の時期おすすめの台帳の活用方法中心に2時間コースでご紹介しました。

主な内容

台帳活用座談会に参加することで得られる5つのポイント

  1. 『台帳』の活用方法が身につく
  2. 『台帳』を利用する方々と交流を図ることができる
  3. 最新の情報をキャッチし顧問先への新たな提案ができる
  4. 働き方改革法案の事案に対して効率的にアプローチできる
  5. 事務所営業のヒントを掴むことができる

当日の内容

  • 外国人の電子申請について(在留カード番号別様式、OneShotPDFなど)
  • 雇用保険料免除対象高年齢者の廃止について
  • 社会保険料率の変更対応
  • 3月卒業予定対象者の抽出
  • 入退社手続きのポイント(公文書チェック、取得時訂正など)
  • Cellsドライブでの入退社連絡
  • 残業チェック機能
  • 36協定の一括作成機能
  • 有給管理について  など

今回の内容は「今が旬のポイント」「この時期オススメの処理」

「今が旬のポイント」
雇用保険高年齢被保険者の免除終了のため、対象者の抽出と顧問先様へのお知らせ作成ができます。
2020年3月から外国人の雇用保険得喪にて必要となる「外国人在留カード番号別様式」については、バージョンアップに先行してご案内をしました。(※台帳Ver10.00.14にて対応)

 

「この時期オススメの処理」
3月は・・・
保険料率の変更が必須。また「今春卒業を迎える被扶養者の抽出」も可能です。

4月は・・・
電子申請が混み合います。公文書取得までに時間がかかる場合は「個別更新」を試してください。そして取得手続き後は被保険者番号等を確実に個人情報に反映する「公文書チェック」が便利。

さらに・・・
「賃金ファイル」にデータがあれば、「残業チェック」機能を使い、残業の実態把握資料「時間外労働レポート」を提案できます。(※賃金ファイル操作マニュアルはこちら

「有給カレンダー」は、顧問先様にて有給管理をしていただけるツールです。取得義務日数管理に対応しています。

最後に・・・
様々な機能を紹介していく中で、参加者の方から「これは知らなかった!早く教えてくれないと!!」と反応があったのは、余談でお話しした「ファイル出力」「PDF作成」機能でした!

参加者の声

  • 台帳を深く知ることができ、業務にプラスになりました。また参加させていただきたいと思います。
  • 内容が分かりやすくとても参考になりました。かゆい所に手が届きました。また参加させていただけたらと思います。
  • マニュアルを見ながら、サポートセンターへお問い合わせをしたりして、何とか使っていましたが、今日参加して説明していただくことでよくわかりました。説明が分かりやすかったです。
  • 社労士事務所によって業務範囲もちがい興味深かった。台帳でいろいろな機能があることを知って2~3割しか使用していない状況に気づき、台帳エバンジェリストを見なくてはいけないと思った。など
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

当日の様子はこんな感じ!

真剣に耳を傾けながらも、参加者様同士おしゃべりもしつつ、和やかな雰囲気でした。

これから年度変わりの繁忙期に突入しますね。
台帳を活用して社労士事務所の業務効率化をし、顧問先への新たなよりよいご提案ができるよう、私共も情報を発信していきたいと考えています。

ご不明点等ございましたら、弊社サポートセンターへお気軽にお問い合わせください。

また皆さまとどこかでお会いできる機会を楽しみにしています!

※次回の開催は、弊社HPやメルマガ等でご案内させていただきます。

株式会社セルズ  大槻

Return Top