「年度更新チェックリスト」で確認漏れをゼロに

「年度更新チェックリスト」で確認漏れをゼロに

「年度更新」を漏れなく、スマートに

「もらったデータには載っていないけれど、賞与は支払われていないのだろうか?」

「1年の間で所属の変更があった人はいないだろうか?」

「出向している人はいないだろうか?もし出向者がいる場合は、その人の賃金はいくらだろうか?」

年度更新チェックリスト

「あっ!〇〇について聞いていなかった!!」と年度更新の集計時や集計後に気づいたり、確認漏れがあったりすると作業効率が下がるだけでなく、繁忙期に必要以上に労力を要することになってしまいます。

年度更新をスマートに進めるコツは、確認すべきことを予めピックアップして、できるだけ早い段階で確認を済ませておくこと。
クライアントからの給与データ回収時、訪問や連絡するタイミングで確認するのがおすすめです。

そこで、その確認作業にぜひ活用していただきたいのが「年度更新チェックリスト」です。

「年度更新チェックリスト」の起動方法
    1. 事業所ファイルの「全ての処理ファイル」から労災・雇用・労働保険グループの「年度更新」を開きます。
    2. 年度更新

    3. 「チェック」をクリックします

年度更新チェックリスト
度更新チェックリスト

2451 views