お知らせ

「このファイルのソースが信頼できないため、Microsoftによりマクロの実行がブロックされました」と表示され『うりあげ君』が正常に使用できない

『うりあげ君』をIPアドレス経由で起動すると、Excel画面上部に「セキュリティリスク:このファイルのソースが信頼できないため、Microsoftによりマクロの実行がブロックされました」と表示され、ソフトが正常に起動できない事象を確認しています。

※以下は弊社ソフト『台帳』の画面イメージを例にご説明しています。ご了承ください。

原因

本事象はMicrosoft Officeのアップデートにより、バージョン2203以降から順次セキュリティが強化されていることに起因します。これによりIPアドレス経由で開かれるネットワーク上のマクロをブロックする仕様に変更されました。

Microsoft Officeのアップデート内容の詳細については、以下リンク先をご参照ください。
【Microsoft関連情報:Office でインターネットから入手したマクロが既定でブロックされる】

対処方法

『うりあげ君』をIPアドレス経由で起動するのではなくサーバー名経由で起動し、ソフトからショートカットアイコンを再度作成し直すことで解消します。

サーバー名経由で起動する方法

  1. 『うりあげ君』を起動するショートカットアイコンを右クリックし「プロパティ」⇒「ショートカット」タブの手順で開き「リンク先」の箇所にてIPアドレス経由・サーバー名経由での起動状況を確認します。IPアドレス経由の場合は、以下の手順に進みます。
  2. サーバー名経由での起動に変更します。
    なお、サーバー名の確認方法やアクセス時に必要となるユーザー名・パスワードについては、弊社ではご案内ができかねます。恐れ入りますが、ネットワーク設定の管理者様(ネットワーク構築業者様など)にご確認ください。
  3. 以下リンク先【回答】の手順にて、『うりあげ君』のショートカットアイコンを作成し直します。
    『うりあげ君』ショートカットアイコンの作成方法
    ※上記マニュアルの7ページをご参照ください。
Return Top