株式会社セルズ オフィシャルサイト

ストアアプリ版Office2016の対応について

※2019/7/1追記
ストアアプリ版のOfficeについては、Office2019についてもセルズソフトでは対応していません。

2018年1月よりWindows10ではWindowsストア経由でアプリをインストールするストア版(プレインストール版)の配布が始まりました。

ストア版は従来のデスクトップ版(クイック実行版)と仕様が異なる点があり、セルズソフトではストアアプリ版Office2016には対応していません。
使用に際して、ストアアプリ版Office2016がインストールされている場合は、以下の対応方法にてストアアプリ版のアンインストールおよびデスクトップ版のインストールを行ってください。
 
※「ストアアプリ版」から「デスクトップ版」へ入れ替える場合、Outlook(メール送受信履歴当)のデータは引き継がれないようです。恐れ入りますが、Outlookについての詳細は、マイクロソフト社ホームページ等をご確認ください。

マイクロソフト社ホームページからのダウンロード方法

  1. お手元に、マイクロソフトのアカウントおよびパスワード、プロダクトキー(お持ちの方のみ)をご用意ください。
  2.   

  3. マイクロソフトのアカウントでサインインします。
  4.  

  5. 【サービスとサブスクリプション】をクリックします。
  6.  

  7. ご購入済のOffice製品またはご契約内容が表示されますので、「インストールする」をクリックします。※画面は一例であり、ご契約内容によって異なる場合があります。
  8.  

  9. 画面右上の「その他オプション」から、32ビットを選択します。
  10. 画面の指示に従い、インストールを実行してください。
  11. ※ご不明な場合は、恐れ入りますがマイクロソフト社のサポート窓口にご確認をお願いいたします。

お問合せ先

ご自身のマイクロソフトアカウントやパスワードがご不明な場合、またOfficeのアンインストールやインストールの手順についてサポートが必要な場合は、誠に恐れ入りますがマイクロソフト社のサポート窓口にご相談ください。

◆マイクロソフト 電話サポート総合窓口◆
電話番号:0120-54-2244

営業時間:平日 9:00~18:00 土日 10:00~18:00 (祝日、指定休業日を除く)

音声ガイダンスが流れますので、下記の通り番号を選択してお進みください。
通話の音声録音に「①同意する」または「②しない」→「①テクニカルサポート」→「①Officeのサポート」→「①インストール、ダウンロード、ライセンス認証」→「①Office製品のライセンス認証」または「②それ以外」→エージェント(スタッフ)につながります。

Officeのインストールに関するサポートは無償です
※通常のOffice製品の使用方法に関するサポートなど、内容によっては有償になる場合がありますが、そのときは必ず事前にエージェントより説明があります。

Return Top