株式会社セルズ オフィシャルサイト

セルズソフトを「オンラインストレージサービス」で利用している方へ

DropBox(ドロップボックス)、SugarSync(シュガーシンク)、OneDrive(ワンドライブ)などの「オンラインストレージサービス」は、インターネット経由で自由にファイルの読み書きができます。「ファイルの共有」機能に優れていることから、多くの方に利用されています。複数台のパソコンで使っても、ファイルを同期してくれます。

一方、パソコンにソフトをインストールして、企業がビジネスを遂行するための業務ソフトは、一般的にCドライブ上で動くことを想定して開発されています。ソフトを構成するファイルがすべて直ちに更新される必要があります。

しかし、「オンラインストレージサービス」で共有されてるファイルは、すべて直ちに更新されるわけではありません。特に、複数台のパソコンで使っている場合は、ネットワークの速度やタイミングによって、ユーザーの意図しない形でファイルが更新されてしまいます。また、複数のパソコンに設定されているフォルダやファイルのアクセス権が、他のパソコンでは、使えない形で更新してしまうケースもあります。

このようなケースが原因の1つとして考えられるトラブルについて、弊社製品をお使いのユーザー様からお問い合わせいただいています。

「オンラインストレージサービス」を、エクセルやワードなどのファイルを個人で利用するのであれば、ほとんど問題ありません。しかし、セルズの「台帳」や「Cells給与」をドロップボックス、シュガーシンク、ワンドライブでソフトを共有してる場合、トラブルが発生する確率が高くなります。

現状、弊社サポートセンターでは、「オンラインストレージサービス」について熟知しておらず、またこれらのサービスは、日々発展していることから、これらの問題を「解決する」というサポートがご提案ができない状況にあります。

大変申し訳ありませんが、弊社ソフトは、ドロップボックス、シュガーシンク、ワンドライブをはじめとする「オンラインストレージサービス」での、弊社ソフトをご利用いただいている場合、サポート対象外とさせていただいております。何卒、ご理解ご了承の程、お願いいたします。

台帳を複数人数で共有して利用したい場合

WS0001127

「台帳」や「Cells給与」をネットワーク環境で複数人数で利用したい場合は、「Cells」フォルダ(通常、Cドライブにあります)に共有設定を行って下さい。参考サイト
また、LAN接続型の外付けハードディスク上にソフトをインストールしてもご利用いただけます。

台帳を外出先からもアクセスして利用したい場合

WS0001137

外出先などからインターネットを使って安全に事務所内へアクセスしたいケースがあります。セルズでは、外出先から事務所内へアクセスできる環境については、「Virtual Private Network」(VPN)というサービスの利用を推奨しています。VPNによるネットワーク環境は、パソコンネットワークを専門に業務を行っている企業がサポートしています。詳細は、取扱業者にお尋ねください。

セルズのオンライン共有フォルダの利用方法

890d50f449cf26376df5a88fb310999a

オンライン共有フォルダとは、インターネット上の自分用ハードディスク(フォルダ)にファイルを保管して活用するサービスです。例えば、「事務所で途中まで作った就業規則を自宅で仕上げたい」という場合、これまではUSBメモリで自宅にファイルを持ち帰り、後日、自宅で仕上げたファイルを事務所のパソコンに戻す、という方法でした。データの受け渡しや、持ち運びであれば「USBメモリ」という人も多いですが、どんなに大事に扱ってもUSBメモリを紛失するリスクがあります。また、ファイルの中身を更新すると「どれが最新版だっけ?」的な混乱が起きたりして、迷いを感じることがあります。そんな時に役立つのがオンライン共有フォルダです。
当社では、オンライン共有フォルダをバックアップとしての活用を推奨しています。

Return Top