株式会社セルズ オフィシャルサイト

【書籍紹介】IPOの労務監査と企業実務


同一労働同一賃金に起因する差額賃金の未払い、賃金請求権の消滅時効延長、そして社会保険の適用拡大などを背景に、労働者に由来する新たな債務が増加する傾向にある今、IPO時の労務コンプライアンスチェックが重要となっている。本書では、社会保険労務士がIPO時の労務監査を実施するにあたって必要な知識や姿勢を概観したうえで、労務監査の実務―労務監査の事前準備、監査項目の決定、労務監査手法、そして労務監査報告書作成のノウハウを解説する。また、主幹事証券会社や株主からの視点を意識した上場前後の人事労務管理のポイントについても説明する。

出版社:中央経済社 
発売日: 2020/6/2
野中健次(著)、土屋信彦(著)、常盤誠(著)

詳細・ご注文はこちら
Return Top