株式会社セルズ オフィシャルサイト

電子申請システム障害発生のお詫びと復旧のお知らせ(障害発生日:20181101)

平素は『台帳』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社『台帳』の電子申請システム障害により、一部のユーザー様におかれまして「重複申請」の発生を確認いたしました。

多大なるご迷惑をお掛けしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。

障害発生の時間帯

2018年11月1日11:00頃~2018年11月1日18:00頃まで
※現在は復旧しています。

対象者

上記時間帯に『台帳』よりAPI申請をされた方

現象

長時間、状況ステータスが送信待機の状態から変わらず、電子申請の申請がなされない。
また、送信サーバー復旧後に数回、送信プログラムが途中で停止。
その結果、一部のデータが複数回重複して送信された。
※複数回送信されたデータ数は、現在確認作業中となります。

原因

送信データの想定量大幅超過に起因する送信プログラムの停止および送信プログラム正常化に伴い、停止期間中に蓄積したデータの送信集中に対する制御不備

予防処置

送信プログラムと送信直後のデータ処理プロセスの分離を検討している。また、同時送信プロセス数を8から4に変更。

現在の状況

復旧後、送信プログラムは正常に動作することを確認しております。(2018年11月7日)

対処方法

電子申請が正常に送信されなかった可能性があるユーザー様に対し
11月9日中に弊社にご登録いただいているメールアドレスにメールにてご連絡を差し上げます。

メールタイトル:【重要】「台帳」API申請案件 確認のお願い

メールが届いたユーザー様は内容をご確認いただけますようお願いいたします。

Return Top