株式会社セルズ オフィシャルサイト

法改正/ソフトバージョンアップ情報

法改正/ソフトバージョンアップ情報

2016年6月2日に閣議決定された「ニッポン一億総活躍プラン」を実現するために、労働基準法をはじめとした労働社会保険関係諸法令の改正が続々と行われる予定です。特に2019年4月は、年次有給休暇の取得義務化や時間外労働への罰則付き上限規制の設定等、大きな法改正が控えており、2019年を「真の働き方改革元年」と位置付ける方もいます。
2018年12月19日の日本経済新聞によると、1970年以降日本の労働生産性は先進7ヵ国(G7)で最下位の状況が続いており、女性や高齢者の方でも柔軟で働きやすい環境を整える事は、企業の規模を問わず社会全体の課題となっています。

現在、セルズのソフトは約1万人のお客様にご利用いただいております。
そして、今後予定しているバージョンアップ等の予定は下記の通りです。

お客様のご意見・ご要望は、セルズのソフト及びサービスを成長させます。
弊社ソフトについてご意見・ご要望等がございましたら、下記ボタンの専用フォームからお気軽にご連絡ください。
セルズでは、人事労務管理のプロフェッショナルである社会保険労務士の皆様を、システムとサービスの面から全力で支援し続けてまいります。

システム開発・システム改良等のご要望フォーム

法改正情報

【労働基準法】
《2019年4月施行》
時間外労働の罰則付き上限規制が設定 ※原則、月45時間年360時間
36協定新様式への変更
※上記2つの法改正について、中小企業は2020年4月から適用。

年次有給休暇が10日以上付与される労働者を対象に、年5日の年次有給休暇取得義務化
フレックスタイム制・清算期間の上限が3ヵ月に延長 ※清算期間が1ヵ月超の場合は、労使協定の提出義務が発生
高度プロフェッショナル制度(特定高度専門業務・成果型労働制)創設
一定の条件を満たせば、『1.ファクシミリの送信 2.電子メール等の送信』による労働条件の明示が可能に

《2023年4月施行予定》
中小企業における月60時間超の時間外労働への割増賃金率の適用猶予措置廃止

【消費税法】
消費税10%へ引き上げ(2019年10月予定)

◆セルズがまとめた2019年法改正のポイント◆

画像をクリックすると、詳細をご確認いただけます。

バージョンアップ情報

※バージョンアップ内容・時期については、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

台帳

リリース情報

【2019年2月28日】
Ver10.00.05リリース

今後の予定

・顧問先に提供する有給管理ツール(Excelベース)
→2019年3月頃提供予定です。詳細はこちら
※3月4日現在、2019年3月下旬対応予定です。
※3月25日現在、2019年4月第2週対応予定です。

・就業規則(平成31年3月版)に対応
・外国人雇用状況届出書を追
・在留資格(特定活動(農業)と特定活動(日系四世))を追
・賃金分析「賃金構造基本統計調査(2019.3.29付)」に対応

Cells給与

リリース情報

【2018年11月21日】
Ver9.20リリース

今後の予定

・Cells給与内に搭載する有給管理機能
2019年4月~5月頃提供予定です
※4月18日現在、2019年6月〜7月提供予定です。詳細はこちら

最適給与

リリース情報

【2019年4月2日】
平成31年4月版リリース

今後の予定

・元号対応

うりあげ君

リリース情報

【2019年4月中旬予定】
Ver8.27リリース予定

・元号対応
※現在ご利用のパソコンやExcelにつきましても、OSやExcelのバージョンアップが必要になる場合がございます。

Return Top