「Cells給与」バージョン情報

バージョン

Ver9.28

(リリース日:2020年12月10日)

バージョンの確認方法はこちら

今回のバージョンアップ後、Cells給与のバージョン値、事業所ファイルのバージョン値共に「V9.28」となります。

他社勤怠CSVデータ取り込みにKING OF TIMEとジョブカンを追加

Cells給与の「他社勤怠CSVデータ取り込み機能」に株式会社ヒューマンテクノロジーズ社製『KING OF TIME』と株式会社Donuts社製『ジョブカン』の勤怠データの取込が可能になりました。
他社勤怠CSVデータ取り込みフォームで、取り込みをする製品名とそのCSVデータを選択して取り込みを行ってください。
キングオブタイム取り込み画面
勤怠取り込みの手順についてはマニュアルをご参照ください。

その他の対応

市区町村コード・全銀協コードを更新しました。

Ver9.27で発見された不具合が修正されます

NO 内容
1 源泉徴収票 「会社名」や「住所」の文字数が多く枠におさまらない
2 中途入社等タブの小規模企業共済欄に金額を入力して年調計算しているが、源泉徴収簿の⑫のうち小規模企業共済等掛金の金額欄には⑭の金額が反映される
3 賞与支給控除一覧表を縦型で印刷すると 「実行時エラー94 Nullの使い方が不正です」
4 残業レポート 初期設定で表示された超回数とレポート更新で表示された超回数が異なる
5 配偶者の方で税扶養をしている場合の所得金額調整控除の入力で、一度登録して登録を抹消しても該当が消えない。
6 年調データ入力で、リストの並び替え後、従業員を選択すると実行時エラー94「Nullの使い方が不正です。」
7 賞与更新後、連動する台帳の賃金台帳内「出勤日数」に賞与額が反映する
8 源泉徴収票と源泉徴収簿で源泉徴収税額が合わない
9 令和2年分の源泉徴収簿の右上「前年の年末調整に基づき繰り越した過不足税額」の2月目の書式が整っていない。
10 給与更新すると、連動する台帳の賃金台帳の勤怠項目が表示されない
11 中途入社の方で、年調データ入力に前職分の課税計を入れていると、年末調整計算のフォームにある「累計チェック」から「給与に反映する」で累計を表示させると、前職分の課税計が二重に計上される。※年末調整計算は正しく計算される
12 年調データ入力画面で扶養親族情報の扶養人数などの「自動集計をしない」チェックをクリックするとエラー表示される。
13 年調データ入力フォーム 「扶養人数等の自動集計をしない。」を設定する際にエラーが発生する
14 所得が多い人を年調計算をしたとき、配偶者の区分が元に戻ってしまう。
15 年調一覧表>データ抽出でデータを抽出すると、前の抽出条件のデータが残ってしまう
16 所得金額調整控除の表示。今年に退職した人で給与が0だと所得金額調整控除の表示が載ってきてしまう。
手動バージョンアップの
パスワード請求