「Cells給与」バージョン情報

バージョン

Ver9.20

(リリース日:2018年11月21日)

バージョンの確認方法はこちら

今回のバージョンアップはV9.19で発見された不具合を修正するためのバージョンアップとなります。
内容につきましては、下記リンクをご参照ください。

V9.19で発見された不具合

NO 内容
1 年調データ入力で、従業員をクリックした時にオーバーフローになる
2 事業所ファイル名を変更しようとすると、全銀協ファイルが見つからない旨のエラーメッセージが出る。
3 扶養控除申告書作成画面から「前年分へ」の画面に遷移してファイルを「保存」しようとしたところ、指定のCドライブのフォルダに保存されません。
4 扶養控除申告書>「関連書類」の「年末調整のお知らせ(Word形式)」内の図表に⑧⑨⑩欄がない
5 新規作成またはコンバートをかけると事業所画面で縦横のスクロールバーが表示されない件がV9.19にバージョンアップしてコンバートしても再発する
6 タイムカード集計で新規事業所の登録後、社員登録をしようとすると「実行時エラー 1004 worksheetクラスのselectメソッドが失敗しました」と表示される
7 支給控除一覧→「月変チェック」で、「対象者が存在しません」
8 「配偶者控除申告書」又は「保険料控除申告書」のみで保存ができない。
9 配偶者扶養等申告書を印刷する際、「扶養親族は出力しない」にチェックを入れても、「老人控除対象配偶者」に○が表示されてしまう
10 退職者の場合、源泉徴収票の控除対象配偶者は年調するしないに関わらず出力するものが、年調計算しないと反映しないようになっている。
11 V9.19で源泉徴収簿をxls出力すると、右下の「給与・手当等」や「賞与等」が0で出力される
12 「年末調整のお知らせ(Word形式)」内で『給与所得者の配偶者等控除申告書』が『配偶配偶者等控除申告書』になっている
13 年末調整計算を「給与にも賞与にも反映しない」でかけたとき、源泉徴収簿の「年末調整による過不足税額」欄に反映されない。
手動バージョンアップの
パスワード請求