「Cells給与」バージョン情報

バージョン

Ver9.17

(リリース日:2018年03月28日)

バージョンの確認方法はこちら

三菱東京UFJ銀行の行名変更機能追加

2018年4月1日より三菱東京UFJ銀行の行名が変更されます。

Cells給与では、個人情報の振込先データ及び、全銀協フォーマットの銀行名の変更が必要になります。
Cells給与V9.17にバージョンアップ後、下記の手順を参照して頂きデータの変更をお願いします。
なお、この操作は2018年3月31日までの振込処理が終了後に行ってください。

国内居住者から非居住者に移行した場合の処理方法の変更

従来、Cells給与では国内居住者から非居住者に移行した場合
1人の社員に対し2つの個人情報を作成し、管理をしていただく必要がありました。

今後は個人情報の非居住者欄にチェックを入れ計算することで、ソフト内で自動処理を行います

非居住者に移行した場合の処理方法

源泉徴収票H30年版に変更

H30年の計算には対応しておりません。対応までしばらくお待ちください。

V9.16にて確認された不具合を修正

NO 内容
1 アドインの「Cells給与」の「その他ツール」の「会社負担の社会保険料」の中に「児童手当拠出金」という古い名称が残っている。
2 年調データ入力時、生命保険料等タブの「チェックフォームから」より配偶者特別控除を適用しても配特合計所得額に反映されない。
3 年末処理の”年調入力データの確認”画面で老人区分に区分コードが出る。
4 個人情報右側の前年情報ボタンへ進み、「↑現在の個人情報へ追加」から登録しようとすると「実行時エラー70 書き込みできません。」と表示される。
5 給与支払報告書(総括表)文言修正。
6 台帳とCells給与を連動して使用している時に、特定の条件の設定がCells給与のkkでされていると、給与更新時に0KBのdaが作成される。
7 市区町村別印刷フォーム。全員選択が機能していない。
8 部門部課名で同一名の登録がある場合、合計支給控除一覧表で本来の部課人数を返さず部門の人数設定となってしまうことがある。
9 「住民税総括表」を開いて表示させた住民税総括表資料を印刷すると、市区町村が全く表示されません。
10 eLTAX用の給与支払報告書をCSV出力すると、44項目目の元号が昭和でも平成でもすべて「1」と表示されてしまう。
11 顧客ファイルから作成する「個人別賃金台帳」に性別が記載されるようにしてほしい。
12 eLTAX用に出力するCSVの項目が正しくない。
13 ファイル出力をする際に「ファイルにアクセスできませんでした」とエラー。
14 「締日変更調整」>「合算処理フォーム」をクリックすると「保存データに対象のデータが存在しません」。
手動バージョンアップの
パスワード請求