「Cells給与」バージョン情報

バージョン

Ver9.15

(リリース日:2017年10月05日)

バージョンの確認方法はこちら

源泉徴収票のマイナンバー取得方法の変更

Cells給与と弊社ソフト『台帳』を連携してご利用の場合、マイナンバーはCellsドライブから取得することが可能になりました。

源泉徴収票及び給与支払報告書の市区町村別印刷機能の追加

源泉徴収票及び給与支払報告書を市区町村毎に印刷することが可能になりました。

年末調整入力データの確認の様式の変更

本人と扶養親族の年調データが一覧できる様式に変更しました。

上記の様式は印刷とファイル出力が可能です。

その他の変更点

  • 年末調整の結果を賃金ファイルに自動で登録できるようになります
  • eLTAXで給与支払報告書を提出するためのデータ(CSV)が作成できるようになりました
  • 支払状況内訳書の非居住者等の抽出機能を変更しました
  • WEB明細で以下の機能を追加しました
    • 給与、賞与明細書のタイトル変更に対応
    • 賞与明細書のお知らせ欄の表示に対応
    • 有給残日数が0日の表示に対応

V9.14で発見された不具合が修正されます

NO 修正内容
1 Cells給与起動画面のお知らせで、オブジェクトのサイズが違うから日付が切れることがある
2 保険料通知で印刷ボタンからアップロード用の保険料通知のデータを作成すると実行時エラー75 パス名が無効です。」
3 Cells給与の個人情報「新規」ボタンを押すと「実行時エラー9 インデックスが有効範囲にありません」
4 保存データの編集時メッセージがおかしい
5 Excel2016で個人情報の並び替えをしてから個人情報の新規ボタンに進むと、da画面が手前に出てしまう。
6 Cells給与で登録されている氏名にスペースが無いと、台帳に登録がない場合に氏名が空欄で給与データに適用されてしまう。
7 明細入力で計算したあと登録を押さずに他の人を選択すると勤怠の数値がおかしくなる
8 全銀協フォーマットで、保存終了ボタンを押すと、「クリップボードに~」の確認メッセージを必ず聞いてくる
9 シート入力で「すべての個人情報項目」から登録すると、一定の市区町村登録数を超えると「市区町村に登録がないため実行できません」とメッセージが出る。
10 合計支給控除一覧→項目設定→(印刷)部門別一覧 で、5つ目の部門の遅早控除のマイナスの数字が赤字表示になる
11 セルズ給与の個人情報→台帳情報で社会保険料のデータを読込した時に、70歳以上の二以上勤務者の厚生年金保険料が計算されてきてしまう。(厚年の等級を個人情報から抜いているのにも関わらず)
12 明細で一部計算した後に表示される左下の「時間外単価」は基本給(固定)と手当(計算値)を参照し日割計算に対応していない
13 明細お届け君でテキストファイルの出力の場合に全員の合計金額がちょうど0になる項目は非表示になってしまう。
14 その他数式適用集の「7.時給者で数パターンの単価設定」を設定すると正しく計算されない
15 個人情報のチェックで支払い状況チェックを実行した時にシートが画面に表示されない。
16 年調フォームの起動時に個人情報シートの200列目をチェックして空欄があればGUIDを採番する
手動バージョンアップの
パスワード請求