「台帳」バージョン情報

バージョン

Ver10.00.42

(リリース日:2022年08月03日)

バージョンの確認方法はこちら

雇用保険電子申請(2022年6月以降)仕様変更に対応

2022年6月1日変更の雇用保険電子申請における仕様変更に対応
仕様変更後、旧様式でも電子申請が可能となる併用期間は、2022年8月31日までとなります。対象手続きなどの詳細は「こちらのe-Govホームページ」をご確認ください。

労災新様式に対応

処理ファイル「新労災申請」の労災申請様式について新様式に対応

養育期間標準報酬月額特例申出書の養育する子の個人番号欄追加に対応

様式ならびに電子申請において、個人番号欄が追加された仕様の確認ができたため対応

2022年10月からの社会保険適用対象者抽出機能を提供

2022年10月から短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用拡大に伴い、対象者を抽出する機能を提供(7月14日より専用プログラムを先行提供中)
詳細は【こちらのサイト/【社会保険適用拡大/2022年10月~】対象者抽出機能の提供開始!】をご確認ください。

雇用保険被保険者資格喪失届を連記式(CSV形式)で申請する際、氏名変更にも対応

雇用保険被保険者資格喪失届を連記式(CSV形式)で申請する際に、氏名変更についても同時に申請できるよう対応

2022年8月1日からの雇用保険基本手当日額の変更に対応

2022年8月1日からの雇用保険基本手当日額の変更に対応
「高年齢雇用継続給付」「育児休業給付」「介護休業給付」の支給限度額等の変更にも対応
詳細は「こちらの厚生労働省のホームページ」をご確認ください。

Ver10.00.41で発見された不具合が修正されます

NO 処理ファイル・機能 内容
1 一括有期 一括有期事業の廃止申請で 労働保険と労災の保険料額に0と数字が入っているため、エラーで返戻される
2 育児介護給付 雇用保険介護休業給付で介護対象家族の個人番号を入力していない時でも取扱状況一覧に「電子申請データ作成」のログが取られている
3 算定基礎届 「データ入力」の中の年間比較タブ>賃金ファイル年間データより修正平均を適用すると、備考の「年間平均」欄に〇が付かない
手動バージョンアップの
パスワード請求

今後の更新予定

【2022年8月24日予定】
・電子申請APIに対応予定
電子申請APIへの事前準備のご案内は「こちら」をご確認ください。