CELLS

台帳

社労士が作った、
社労士のための
人事労務管理ソフト

シェアトップクラス

社労士である自分たちが
使いやすいソフトを目指し設計。
社労士業務の”かゆいところに
手が届く”製品です。

よくある業務課題例

顧問先情報の
管理が煩雑

  • 自作のExcelシートを利用した
    顧問先情報の管理が限界に…
  • 顧問先のデータが散在していて、
    手続きに必要な情報が見当たらない…

入退社手続きを
手書きで対応

  • 膨大な入退社手続きの手書きで
    業務が逼迫している…
  • 窓口への移動時間・待ち時間が
    長く無駄な時間が多い…

目視で保険料の
変更をチェック

  • 行政調査で月額変更の漏れが発覚し、
    過去部分を含む訂正が必要になった…
  • 保険料変更の漏れによる行政指導が、
    直接顧問先に入り信用を失った…

これらの課題は
「台帳」ですべて解決!

顧問先の情報を
集約して確認

  • 分散しがちな顧問先情報や
    被保険者情報をソフト内で一元管理
  • 顧問先情報を一元管理することで、
    最新情報がすぐに確認・利用できる

電子申請で手続きに
かかる時間を短縮

  • 登録済のデータを利用して、
    短時間で大量の申請処理が可能に
  • 事務所にいながら手続きできるので、
    移動時間や待ち時間を大幅短縮

複数の顧問先の情報を
漏れなくチェック

  • 月額変更届の提出が必要な被保険者を
    全顧問先一括で検索可能に
  • 月額変更届変更対象者の見落としが
    激減し、頼られる社労士に

特徴

Excelベースで使いやすい

ビジネスシーンでよく利用されている
Excelがベースのソフトのため、初めての方でも安心してソフトをご利用いただけます。

電子申請・用紙申請の両方に対応

社労士事務所で使用する多くの各種申請手続に対応しています。印刷・電子申請前の確認は申請用紙形式で表示されるので、提出前の確認も容易です。

充実のサポート

社労士有資格者を含む実務経験豊富なスタッフがサポートします。アフターフォローも“かゆいところに手が届く”体制を完備しています。

機能紹介

顧問先従業員の入退社情報を漏れなく収集

入退社連絡フォーム(WEB)に顧問先担当者が直接入力。
散在しがちな個人情報を抜け漏れなく収集できます。

顧問先の情報を一元管理

各種帳票作成や手続き処理に用いる、
会社・個人・給与データを一元管理できます。

申請用紙形式で手続き前の確認が可能

申請前に申請用紙形式での確認が行えます。
一部手続きでは用紙形式での入力も可能です。

社労士業務の電子申請対応を周辺業務まで

申請データの作成及び送信、公文書の取得だけでなく、
申請中、申請済の手続きも一覧で管理。

社会保険料変更対象者の抜け漏れを防止

全顧問先を対象に保険料が変更となる従業員を
抽出し、一覧化することで抜け漏れを防ぎます。

機密データの保管・管理

セキュリティマークを取得したクラウドサービス上に
顧問先の情報を保存し、情報の機密性を保ちます。

その他機能

労災/協会けんぽ
独自様式の印刷対応

労災のOCR様式や協会けんぽの独自様式での申請用紙印刷にも対応しています。

給与逆算機能

手取り給与の想定額から、税金や社会保険料などを加味して基本給を逆算できます。

36協定
変形労働時間制への対応

36協定の届出や、顧問先ニーズに合わせた1年間の就労カレンダーを簡単操作で作成・管理できます。

出産と育児手続き
管理機能

社会保険料免除の手続きや各種給付申請などの様式に対応しています。従業員向けの説明資料などもご用意しています。

就業規則作成

一般的な就業規則の様式から、運送業向けなどの変則的なテンプレートもご用意しています。コメント機能で「取り急ぎの」就業規則作成も補助します。

賃金分析

各顧問先の賃金データを特性ごとにグラフにまとめ、“見える化”。賃金相場や行政の資料とも比較しやすく、顧問先への賃金改善の提案力も高まります。

残業/有給管理

個人別・月別の「残業時間一覧表」の作成機能や、有給休暇取得の義務化に対応した「有給カレンダー」も完備しています。

業務日誌作成

社労士事務所のスタッフ間で進捗状況を把握しあって、処理漏れを防ぐための「業務日誌」機能をご用意しています。

料金

初期導入料金
195,800
(税込)
内訳
製品本体料金:107,800円(税込)
保守契約料金:88,000円(税込)

※同一拠点内での利用は何名でも1契約でご利用いただけます。

2年目以降保守料金
88,000円/年
(税込)