東京で助成金なら東京雇用助成金相談センター

新橋駅から徒歩7分 個別相談受付中(無料)

定期健康診断の社内ルールをパワーアップして最大70万円受給!

東京雇用助成金センター顧客満足度を高めたい、売上をアップしたい、と思うのであれば、まずはじめに「従業員満足度」に意識を注いでみてはいかがでしょうか?簡単にできるのは、毎年1回行う「健康診断」です。身長、体重など基本的な診断に、胃カメラや子宮がん検診なども受診できる制度を加えれば、最大70万円受給できる可能性があります。

 

Step1 健康診断の内容、受診する病院を決める

助成金の対象となるものは、胃がん検診、子宮頸がん検診、肺がん検診、乳がん検診、大腸がん検診、歯周疾患検診、骨粗鬆症検診、腰痛健康診断、メンタルヘルス相談などです。

Step2 受診するための社内ルールを決める

  • 会社が半分以上費用負担する必要があります。
  • 年齢制限は可能。できれば希望者は全員受診できるようにしておきましょう。
  • 以前から受診できる社内ルールがある場合は受給できません。(社内ルール制度化前の就業規則提出が必要)

Step3 計画届を提出

  • 社内ルールを就業規則に落とし込む1ヶ月前に計画届を提出します。
  • 計画期間は3ヶ月以上必要
  • 評価制度、研修制度、メンター制度の併用はおすすめしません。

Step4 就業規則を提出

 

Step5 計画届に記載した計画期間内に健康診断を受診する

 

Step6 計画届に記載した計画期間終了後、1ヶ月以内に支給申請手続き

10万円支給されます。

 

Step7 支給申請から1年経過して離職率が低かった場合、支給申請手続き

60万円支給されます。

 

お気軽にお問い合わせください。東京雇用助成金相談センター

よくあるご質問

東京雇用助成金相談センターによく寄せられるご質問をまとめてみました。

助成金小冊子

当センターが主に取り扱っている助成金がまとめられています。

価格表

東京雇用助成金相談センターの料金表です。初回相談無料です。

無料相談会

東京雇用助成金相談センターでは、常時、無料相談を受け付けています。