セルズグループのリクルート

人事労務とITの融合

チューター&弟子 再会 パート2

dav

今日のチューター&弟子は、同じ仕事をしているものの、本社と名古屋営業所で離れているペア。
普段はビデオチャット越し
そして連絡ツールは、チャットのみ。
1ヶ月に1度か2度、こんなふうに対面する機会があります。

普段、会話しているチャット内は
体調伺いや仕事の進め方の相談、ほんの少しだけプライベートの話も・・・

入社からずっと チューター → 弟子 という一方通行の矢印方向だったのが、最近では弟子からチューターへの矢印も頻繁に出てきましたよ。
うーん、いい感じ♪

この二人の他にも、いろんなチューターと弟子のペアがいます。
同じ仕事をしているペア
遠く離れた場所にいるペア
全く違う仕事内容のペア
席が隣のペア
男性同士のペア
男性女性のペア

どんなペアであっても、それぞれで考えて、それぞれのスピードで、育っていきます。
終了時期もペアで考える、そんなチューター弟子制度

未来のチューター候補が育っていっています。