Excel VBA 日常

人生初のサポート業務

投稿日:

皆様お久しぶりです。
issaです。

前回のブログからやっと3週間経ったんですね。
体感では1か月半くらい前のような気がします。
時の流れは遅いものですね。

それと、関係ない話なのですが、前回の自己紹介ブログで
「2kgを体に巻き付けて、4kgを担ぎながら山の中を走り回りました。」
ってあるじゃないですか。

あれって実は、大体合わせて6kgくらいだろうなーって予想で書いたんです。
んで気になって実際はどのくらいなのかと思って測ってみたんです。

12kgでした。

開発から一転サポート業務へ

セルズでは一定のサイクルで開発の人がサポート業務のお手伝いをします。
それの予行練習兼、会社のことをよく知るための研修の一環として、
サポートのメール返信作業を行っております。

開発とは違い、日本語力や検索能力が試される業務です。
国語ダメダメの私からしたら非常に難しい業務です。
新人向けの簡単な案件を回してくださるのですが、
それでも時間が掛かってしまうのが現状です。

 

それはそれとして、本っ当に日本語って難しいですね。
同じことでも人によって言い方がまったく違う。
それに加えて捉え方も違うから、元は一緒でも最終的に相手と自分の中でズレが発生する。

なんでこんなに日本語って複雑怪奇なんですか。
謙譲尊敬丁寧語っていや全部敬語じゃねーかなんて何度思ったことか。
もう世の中全部YesNoのみで回るようになればいいのに。

開発についても

題目が「サポート業務」なので少しだけ。

 

実は最近業務ではVBAを触っておりません。
Excelシートの修正作業やVisualStudioでの修正作業、帳票作成などなど。
VBAが少々恋しくはありますが、別の作業で十分VBA成分を補充しているので大丈夫です。

チェック作業も多くなってきたので、
見落としがないよう目を光らせながら日々業務に励んでいます。
それでもまだ詰めが甘く、見落としてしまうこともありますが…

終わり

今回で開発ブログは3回目なのですが、
題目が開発関連のものって1つだけなんですよね。
先輩に許可貰っているとはいえ、果たしてこれは “開発” ブログなのでしょうか…
次回は開発関連のネタを探して、それについて書きたいなと思っています。

他の先輩方のブログに比べて、面白みが無かったりオシャレじゃなかったりするかと思います。
ブログの書き方のノウハウが未だ分からないので、
申し訳ありませんがしばらくこのスタイルにお付き合いください。

もしかしたらですが、次回ブログ書くときは少しチャレンジして、
顔文字大量の超絶ハイテンションスタイルで書くかもしれません。

ではこの辺で終了させていただきます。
次はまた約1か月後ですかね。
ありがとうございました。


-Excel, VBA, 日常