「台帳」サポートページ

      株式会社セルズ

電子申請案件の状況が変わらない、公文書が取得できない

2021/4/5 14:00時現在
弊社には、以下のお問い合わせを多くいたただいております。

・4月2日(金)に送信した案件が「送信済」のまま変わらない。
・4月2日(金)に送信した案件は「送信済」のまま変わらないが、5日(月)に送信した案件が先に「到達」した。

いずれも、4月に入り全国から大量の手続きが一斉に送信されたことによる、e-Govの進捗遅延が原因と考えられます。
申請日時に関わらず、処理が前後する場合もあるようです。
弊社サーバー側の不具合は確認しておりませんので、時間経過とともに解消していくかと存じます。
お急ぎのところ恐れ入りますが、状況が更新されるまでお待ちいただきますようお願いいたします。

※2021/4/1 11:45現在
例年4月初旬は、取得・喪失などの電子申請件数の大幅な増加によりe-Gov進捗遅延が生じる傾向にあります。
台帳をご利用のユーザー様より、「データ送信から到達までに通常よりお時間がかかる」とのお問い合わせをいただきましても、弊社では回答致しかねます。
手続きをお急ぎのユーザー様にはご不便をおかけいたしますが、状況が更新されるまでお待ちいただけますようお願い申し上げます。

新たな情報がわかりましたら、適宜こちらのご案内に追記させていただきます。

お問い合わせ内容

電子申請案件の状況が「到達」のままで「審査中」や「審査終了」になりません。
また、公文書取得に関しても、通常より時間がかかります。
提出先事務センターへ確認したところ、既に手続きは完了されており、公文書も発行済みとの回答を得ました。

回答

電子申請案件の進捗状況は、電子申請利用者が扱う申請データ件数や時期により大幅に変動します。
また、弊社サーバーは、e-Gov側のサーバーの進捗状況を反映しています。
このため、提出先事務センターでの処理が完了されていても、その情報がe-Gov側で処理されていない場合は、「台帳」の「電子申請データ一覧」上では確認できません。
e-Gov側への反映後、台帳で確認できるようになるまでお待ちください。

なお、電子申請データ一覧の各申請案件の右側にある「詳細」ボタンから、1件のみの進捗を個別に更新することができます。
個別に更新しても取得できない場合は、何度か繰り返していただくか、時間をあけてお試しください。

「個別更新」はこちらをご確認ください。

<関連記事>
公文書やコメントで「データがありません」となり取得できない

Return Top