「台帳」サポートページ

      株式会社セルズ

【予告】「健康保険組合」の電子申請対応ツールの提供に関しまして(2021年5月31日再追記)

※2021年6月2日追記
連携ツールについて、マイナポータルとのデータ連携部分の課題が解決されないため、2021年7月以降に再度、延期させていただくこととなりました。
本ツールをお待ちいただいております皆様には、心よりお詫び致します。誠に申し訳ございません。
詳細については、下記リンク先よりご確認をお願いいたします(データ版のお知らせ有)。
『台帳』健康保険組合の電子申請 外部連携ツールの提供延期に関するお詫び
※2021年5月31日追記
2021年4月23日に弊社よりご提供時期延期のご案内をいたしました連携ツールについて、諸般の事情により再延期させていただくこととなりました。
外部連携ツールをお待ちいただいております皆様には深くお詫び申し上げます。
引き続き、ご提供に向け関係各所と調整の上、改めて本ご案内にてお知らせいたします。 

 
平素はセルズソフトをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2020年11月から健康保険組合加入企業の内、資本金の額又は出資金の額が1億円を超える等の
特定法人は、「マイナポータルAPI」に対応した業務ソフトでの電子申請が義務化されています。

11月までに「マイナポータルAPI」に対応した業務ソフトの準備が間に合わない場合も、
2021年3月までを猶予として対応ソフトを導入することが、組合加入企業に求められています。
(参照:健康保険組合の電子申請対応について)

弊社ソフト「台帳」は「e-GovAPI」に対応しており、「マイナポータルAPI」非対応です。
また、現在開発中であるクラウド型の新システムは「マイナポータルAPI」に対応予定ですが、
2022年1月以降のリリース予定となっております。
(参照:弊社ソフトのクラウド対応について)

そのため、2021年4月以降の健康保険組合加入企業の電子申請については、現在の「台帳」では申請していただくことが出来ません。

そこで弊社では2021年4月中旬から下旬頃※2021年5月中旬から下旬頃※に、「台帳」保守契約中のお客様へ
「健康保険組合」の電子申請(マイナポータルAPI)に対応した連携ツールをご提供する予定となりました。

※2021年3月25日追記

※2021年4月23日追記
2021年3月25日に弊社よりご提供時期延期のご案内をいたしました連携ツールについて、諸般の事情により、改めて延期させていただくこととなりました。
お客様からは電子申請に対応できず顧問先への説明に苦慮されているとのお声を頂戴しております。
外部連携ツールをお待ちいただいております皆様には重ねてお詫び申し上げます。

この連携ツールを「台帳」と連携させることにより、「e-Gov」だけでなく「マイナポータル」への申請も可能になります。

【参考】
「マイナポータル」と「e-Gov」を比較した記事をご用意しております。
ツールのリリース前に、2つのプラットフォームについての情報整理のご参考として
以下の記事をぜひご覧ください。
「マイナポータル申請」と「e-Gov申請」徹底比較!!(2020年11月開始の健康保険組合の対応帳票を追加しました)

なお、連携ツールは「台帳」保守契約をされていないお客様はご利用いただけません。

仕様等の詳細に関しましては、随時弊社ホームページ等で告知いたします。
恐れ入りますが、今後の情報公開をお待ちください。

健康保険組合の電子申請について

現在、義務化の対象となっているのは以下の3手続きです。

  • 被保険者報酬月額算定基礎届
  • 被保険者報酬月額変更届
  • 被保険者賞与支払届

また、「e-Gov」では健康保険組合加入企業の電子申請が出来ません。

電子申請連携ツールについて

【提供対象】
「台帳」保守契約中のお客様

【提供時期】
2021年4月中旬から下旬※
※2021年3月25日追記
2021年5月中旬から下旬頃※
※2021年4月23日追記

2021年6月以降※
※2021年5月31日追記

【注意点】
・現在、個別のお問い合わせにはお答え致しかねます。
・申請先の健康保険組合の電子申請対応状況によっては、申請ができない場合がございます。
・ツールの二次配布はおこなえません。
・今後、予告なく仕様が変更になることがございます。

2021年3月25日追記
【認証方法について】
連携ツールでは以下の2つの電子認証方式に対応予定でございます。
GビズID/社労士の電子証明書
Return Top