「台帳」サポートページ

      株式会社セルズ

【2020年9月28日発生】「DaMenu.xlsにアクセスできません。」となり台帳が起動できない

お問い合わせ内容

台帳を起動すると「…¥Cells¥台帳¥DaMenu.xlsにアクセスできません。」と表示され、起動ができません。どうすればよいのでしょうか?

回答

ご不便をおかけし申し訳ございません。
お使いのウィルス対策ソフトの誤検知により、台帳の動作に必要なファイルが削除されてしまう現象が確認されています。
現在ご報告を頂戴しているのは、Windowsセキュリティ(Windows Defender)による誤検知です。

2020年9月29日:追記
Windowsセキュリティ(Windows Defender)のバージョンを [ 1.323.2119.0 ] 以上(※)へ更新することにより、誤検知がされなくなったことを確認しました。
下記の手順にてバージョンの確認をおこなってください。

(※)Windows10professional バージョン2004にて確認しています。お使いのパソコンの環境によっては、バージョンが[ 1.323.2119.0 ] 以上であっても誤検知をされてしまう可能性があります。その場合は下記①②の操作を引き続きお願いいたします。
≪ウイルス対策バージョンの確認手順≫
1.「スタートボタン」→「設定」→「更新とセキュリティ」をクリックします。「Windowsセキュリティ」を選択後「Windowsセキュリティを開く」をクリックします。

2.左下の「設定」→「バージョン情報」をクリックします。バージョン情報内「ウイルス対策のバージョンが「1.323.2119.0」以上であれば、誤検知がされなくなっていると考えられます。「➁削除されたファイルを復元する」へ進んでください。
※ウイルス対策のバージョンが「1.323.2119.0」未満の場合は、更新操作をおこなってください。
上記の手順1によりWindowsセキュリティを開きます。次に「ウイルスと脅威の防止」をクリックし、「ウイルスと脅威の防止の更新」の「更新プログラムのチェック」より、更新します。

Windowsセキュリティ(Windows Defender)はWindows 8以降に搭載されているセキュリティ機能であり、他のウィルス対策ソフト(ウィルスバスター、マカフィー等)と意図せずに併用している方も多くいらっしゃいます。

お手数をお掛けしますが、一度下記①②の手順をお試しくださいませ。
なお、Windows7は動作保証を終了しております。弊社ソフト動作保証環境にてご確認ください。

①Windowsセキュリティ(Windows Defender)の除外設定に「台帳」を追加します

※複数のPCでソフトを共有されている場合、個々のPCでWindowsセキュリティを使用していなくても、共有サーバーにWindowsセキュリティが使用されている場合がございます。サーバーのウィルス対策ソフトをご確認ください。

※別のウィルス対策ソフトをお使いの場合でも、上記操作をお試しください。ユーザーの認識が無いままWindowsセキュリティが発動している場合も散見されます。

②削除されたファイルを復元します

復元するファイルは「DaMenu.xls」です。
※パソコンの設定により拡張子が非表示設定となっている場合は「DaMenu」となります。
≪復元操作手順≫

  1. ①の除外設定方法より「ウイルスと脅威の防止」を開き、「保護の設定」を選択後、「保護の履歴」を開きます。
  2. 項目の一覧で該当の項目を選択し、「操作」をクリック後「復元」を選択します。


Windowsセキュリティ(Windows Defender)により除外されたファイルを復元する方法の詳細はこちらをご覧ください。

上記復元操作ができかねる場合は、「DaMenu.xls」ファイルをダウンロードしてください。
≪ダウンロード手順≫

  1. 「DaMenu.xls」ファイルをダウンロードします。ダウンロードはこちら
    ※ダウンロードしたファイルはデスクトップ等分かりやすいところへ保存してください。
  2. ダウンロードした「DaMenu.xls」を格納する「台帳」フォルダのインストール先を確認します。確認方法はこちら
  3. 2で確認した「台帳」フォルダを開き、ダウンロードした「DaMenu.xls」を貼り付けます。
  4. 台帳ショートカットアイコンをダブルクリックし、通常通り台帳が起動することを確認してください。

※台帳ショートカットアイコンが削除されてしまっている場合は、手順2で「台帳」フォルダに張り付けた「DaMenu.xls」をダブルクリックし、台帳を起動してください。その後、ショートカットアイコンを作成します。操作方法は、ショートカットアイコン作成マニュアル5ページをご覧ください。

上記方法でも解消しない場合、別のセキュリティソフトが原因かもしれません。

PC・共有サーバーそれぞれで導入されている、全てのセキュリティソフトで「除外設定」をお試し下さい。
インターネットで「(セキュリティソフト名) 除外設定 方法」等と検索すると、分かりやすい記事が発見できると思います。もしくは、セキュリティソフト業者のサポートセンターへ直接お尋ねください。
除外設定すべき「台帳」インストール先の調べ方はこちら

Return Top