「台帳」サポートページ

      株式会社セルズ

社会保険の公文書が1名につき1枚になったが、1枚に複数名分の表示としたい。

お問い合わせ内容

社会保険の電子申請をしました。
審査終了になった案件の公文書を確認すると、1枚につき1名のみの表示となりました。
以前のように1枚に複数名分の表示としたいのですが、どのようにしたらよいでしょうか。
また、表示・印刷しようとすると、1名につき1枚の出力ができません。

回答

2019年10月5日より開始された社会保険の「2.電子通知書のレイアウト変更」がおこなわれた影響です。
これまでの公文書は、1枚に複数名記載されていましたが、被保険者1名ごとの通知書にレイアウトが変更されました。
このため、1枚に複数名分の表示とすることが出来なくなりました。

公文書が1名につき1枚で表示されない場合は、プリンタ設定より、『余白の調整』や『印刷用紙を「縦」向きに変更』するなどご調整の上で印刷してください。
※下記の図は印刷設定の一例です。ご利用のプリンタによって印刷設定画面が異なります。
※2019年10月11日追記:公文書のデータは行政が発行しているものです。弊社では公文書のデータ加工(余白の調整)はできかねます。印刷の際は、インターネットブラウザの「印刷」設定にて調整ください。

Return Top