「台帳」サポートページ

      株式会社セルズ

2019年度算定基礎届の標準報酬更新について

お問い合わせ内容

2019年の算定基礎届保存データを用い、事業所ファイルのツールから標準報酬更新をおこないました。
しかし、個人情報には、” R01/09 ” ではなく ” H31/09 ” と登録されます。いったん事業所は「保存しないで終了」しておいたのですが、登録方法を間違えてしまったのでしょうか。

回答

2019年度の算定データを、台帳Ver10.00.10(もしくはVer10.00.09以前)にて、上記の標準報酬更新をおこなう場合、個人情報には ” H31/09 “として登録される仕様(※注)となっております。

” R01/09 “ として登録するには、個人情報の手修正が必要になります。
参考:算定基礎届マニュアル_2019年6月公開

なお、台帳Ver10.00.11のバージョンアップ(2019年9月予定)後は、” R1/09 ” としての更新・登録が可能になり、個人情報の手修正が不要になります。

標準報酬更新は上記の仕様・予定となるため、ご都合に合わせて適宜おこなってください。

    ※注 
    来年の算定/従前報酬に使用することとなる個人情報の標準報酬月額/改定年月の ” H31/09 ” は、来年の算定データ作成時に自動的に ” R01/09 “と置換し届書を作成することが可能になります。

<関連記事>
個人情報をまとめて編集したい

Return Top