「台帳」サポートページ

      株式会社セルズ

保存データの「作成」が使えません

お問い合わせ内容

社会保険や雇用保険の資格取得届や喪失届、離職票、労災申請様式など、様々な手続きの画面で保存データの「作成」ができません。
各画面によってメッセージは異なりますが、下記のようなエラーが出ます。

  • 「この名前は既に使用されています」
  • 「パス名が無効です」
  • 「書き込みできません」
  • 「変更しようとしているセルまたはグラフは保護されている」
  • 「このブックには他のデータソースへのリンクが含まれています」

回答

複数の画面で保存データの「作成」ボタンが使用できない場合、保存するためのプログラムが破損していることが考えられます。

破損の原因は分かりかねますが、以下の手順でプログラムを修復することが可能ですので、一度お試しください。

    1. 台帳MENUバーの「アドイン」タブをクリックします。
    2. 画面左上の「セルズMENU」をクリックし、「処理ファイルツール」から「保存機能の修復」を実行します。
    3. 「完了」のメッセージが表示されたら、保存機能の修復完了です。

※なお、一度改善されても再度「作成」できなくなることがございます。その度に、上記の修復操作を再度お試し下さい。

Return Top