\ 2020年1月開始 新サービス /

費 用
24,000円/年(税抜) ※1年ごとの契約となります。
対 象
『台帳』保守契約をお申し込みの方
内 容
Cellsドライブで1年経過した電子申請データの長期保存が可能です。
契約時期
2020年1月以降、『台帳』保守契約日に応じて契約
お申し込み方法
弊社オフィシャルサイト(▸ショッピング
または 弊社所定の申込書(セルズソフト年間保守契約申込書)
『台帳』保守契約と本サービスは、同時にお申し込みいただきます。
  • ※それ以外のお申し込みは、受け付けいたしかねます。
  • ※お申し込み方法の詳細は、弊社オフィシャルサイト(ショッピング)や「セルズソフト年間保守契約(2020年1月以降始期用)申込書のご案内」(申込書郵送時に同封)をご確認ください。

1年経過した電子申請データの保存に

Cellsドライブでは、以下の日(※1)を起点に1年経過した電子申請データは消滅します。
電子申請データとは、『台帳』の電子申請「申請データ一覧」および「詳細」より確認できる、作成データ、コメント、公文書を指します。 1年経過後は、申請データ一覧や「詳細」フォームのボタン(※2)をクリックしてもデータを閲覧できません。

背 景

2018年10月に『台帳』の電子申請がAPI申請方式に対応したことに伴い、Cellsドライブ(クラウド環境)で電子申請データを管理する仕様となりました。

日に日に増え続ける電子申請データに対して、クラウドストレージは有限であるため、上記のとおり、Cellsドライブにおける電子申請データの保存期間は1年となっています。

API申請対応当初より、1年経過後の電子申請データはCellsドライブから消滅する旨をお知らせしてまいりましたところ、「Cellsドライブで長期的に電子申請データを保存したい」 という多数のご要望をいただき、本サービスを開始する運びとなりました。
サービス契約にお申し込みいただいた場合は、Cellsドライブで1年経過後の電子申請データが保存可能となります。

スケジュール



2019年10月でAPI申請対応から1年が経過しました。2019年10月より2020年1月以降の『台帳』保守契約日を迎える日までの期間を「プレ期間」とします。 プレ期間中は、1年経過した電子申請データもCellsドライブで保護されます。
2020年1月以降、『台帳』保守契約日を迎え、かつ本サービスのご契約がない場合は、1年経過した電子申請データは順次消滅しますので、ご注意ください。消滅したデータは、復元できません。
本サービスをご希望の方は、『台帳』保守契約と併せてお申し込みくださいますようお願い申し上げます。


【Q&A】よくある質問

対象データに関して

  • 【質問】 本サービスを契約しない場合、『台帳』の「申請データ一覧」画面から進む「詳細」フォームが見られなくなるだけですか?
    【回答】 「詳細」フォーム上からだけでなく、「申請データ一覧」画面および「詳細」より確認可能な1年経過した作成データ、コメントデータ、公文書データが見られなくなります。
  • 【質問】 「申請データ一覧」自体から手続き履歴は削除されますか?手続きの検索もできなくなりますか?
    【回答】 いいえ。「申請データ一覧」の手続きの履歴は残り、従来どおり検索は可能です。
  • 【質問】 本サービスは、公文書だけでなく、コメントや申請データも対象と考えて間違いありませんか?
    【回答】 はい。本サービスは、公文書だけでなく、コメントや申請(作成)データも対象です。

データの保存/消滅に関して

  • 【質問】 契約をした場合、最大何年保存できますか?毎年契約費用を支払い続ければ無制限に可能ですか?
    【回答】 サービス契約が有効な限り、期間に制限なく電子申請データの保存が可能です。
  • 【質問】 契約をしない場合、電子申請データは、1年経ったら順次消えますか? それとも4月1日等の基準日を元にして年度分のデータが一斉に消滅しますか?
    【回答】 データは基準日をもとに一斉に消滅するのではなく、1年経過したら順次消滅します。
  • 【質問】 契約をやめた場合、 電子申請データは古いものから1年ずつ消えますか?それとも、一度に過去分が全部消えますか?
    【回答】 本サービスの契約が無効になった場合、1年経過したデータについては一度に全て消滅し、1年経過していないデータのみ保存されます。
    なお、本サービスは、『台帳』保守契約が有効な状態に限り、利用可能なサービスです。『台帳』保守契約が無効の場合、「Cellsドライブ」自体ご利用できません。

「公文書アップロード」に関して

  • 【質問】 公文書アップロードすることにより、アップロードした公文書は4年間保存されますが、今回のサービスを利用してもアップロードした公文書は4年間で消えてしまいますか?
    【回答】 はい。公文書アップロードは従来通り、「アップロード後4年間保存」という点に変更はありません。
    本サービスの契約は、「公文書アップロード」には何ら影響を及ぼしません。
    4年経過して公文書データが消滅し、再度公文書アップロードが必要な場合、本サービスを契約していれば、再アップロードもスムーズです。
  • 【質問】 公文書アップロード後の公文書保存期間は4年間、アップロードしていない場合の保存期間は1年間ですか?
    【回答】 本サービスの契約が有効/無効に関わらず、「公文書アップロード後の保存期間は4年間」です。
    ※従来どおりです。

    本契約をせず、公文書アップロードもしない場合は、1年経過した公文書データをCellsドライブ上で確認することはできません。
  • 【質問】 「公文書アップロード」で全ての公文書をアップロードしている場合は、本サービスを利用する必要はありますか?
    【回答】 本サービスは、公文書だけではなく、作成データやコメントデータも長期保存の対象です。
    Cellsドライブで管理する公文書データの保存が4年で足り、作成データやコメントデータも1年未満の分だけでよいということであれば契約は必要ないかもしれません。
    しかしながら、本サービスの契約が必要か否かの判断は弊社ではいたしかねます。

契約・お申し込みに関して

  • 【質問】 先日2019年中に契約開始となる『台帳』保守契約を申し込みました。案内によると本サービスの契約開始は「2020年1月以降」で、「2019年10月より2020年1月以降の『台帳』保守契約日を迎える日までの期間を「プレ期間」とします。」とありました。
    私の場合は、2020年の『台帳』保守の再契約の際に申し込めばよいですか?
    【回答】 はい。その通りです。2020年の『台帳』保守契約時に本サービスと併せてお申し込みください。
  • 【質問】 申し込みができるのは、次回の『台帳』保守契約時のみでその後は2度と申し込みできませんか?
    【回答】 本サービスは、『台帳』保守契約と同様に、1年毎の再契約となるサービスです。
    例えば、2020年の『台帳』保守契約時は本サービスを申し込まず、2021年の『台帳』保守契約時に申し込むことは可能です。
    本サービスの契約は、『台帳』年間保守契約と同時にお申し込みいただく必要があります。

    但し、無契約により、1年経過して消滅したデータは復元できませんので、くれぐれもご注意ください。本サービスのお申し込みを受け付けた日以降は、1年経過した電子申請データも保護されます。
  • 【質問】 『台帳』保守契約時に、本サービスの申し込みを失念してしまいそうで不安です。申し込みの予約はできますか?
    【回答】 恐れ入りますが、ご予約を承ることはできません。
    皆様のご不安を少しでも緩和できるよう、お申し込み忘れの防止となるようなフォローを検討中です。