株式会社セルズ オフィシャルサイト

【WEBセミナー】年末調整セミナー次回予定と第2回開催報告(当日の動画確認できます。)

平素はセルズソフトをご愛顧いただきありがとうございます。
セルズの金田です。

最近は、各地からの初雪の便りや弊社銀座オフィスから見える
クリスマスイルミネーションに、本格的な冬の訪れを感じる毎日です。

早いもので今年も残すところ後1ヶ月、
日増しに寒さがつのってきますが、
季節の変わり目ですので、お身体には十分ご留意ください。

さて、今回のご案内は以下の内容です。

▶【WEBセミナー】年末調整セミナー次回予定と第2回開催報告(当日の動画確認できます。)

▶【Cells給与】年末調整計算に関わる不具合のお知らせ

▶【サポート情報】Windows7サポート終了/PC入れ替えの際の注意点

▶【2019年度台帳導入取材】導入事例を新しく追加しました

▶【視察報告】SR Meeting 2019 エストニア視察に行って参りました!

□ トピックス━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【WEBセミナー】年末調整セミナー次回予定と第2回開催報告(当日の動画確認できます。)
――――――――――――――――――――――――――――――――――

11月26日(火)に第2回Cells給与活用WEBセミナー【年調データ入力編】を開催しました。

2回目のCells給与年末調整WEBセミナーでは、
年末調整データ入力にフォーカスしてご説明させていただきました!

【WEBセミナー内容】
・事前準備 データ入力前にチェックしておくこと
・年調データ入力
・年調データ入力後の入力内容チェック

当日のセミナー内容は下記リンクから動画でご覧いただけます。

【Cells給与 第2回年末調整WEBセミナーを開催しました!】

また、12月11日(水)、第3回目となる「Cells給与活用WEBセミナー」を開催します。
今回は、【年調計算・年次更新編】として、年末調整計算を間違えないためのポイントや
年末調整計算結果を反映する流れなどを解説致します!

2019年最後の繁忙期をこちらのWEBセミナーを見て乗り切りましょう。

【WEBセミナー参加申し込みはこちら】

【年調マニュアル 送付申し込みはこちら】

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【Cells給与】年末調整計算に関わる不具合のお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――

Cells給与V9.22にて下記の不具合が確認できております。
皆様にはご不便をおかけし誠に申し訳ございません。

※本内容は、Cells給与起動画面の「Cellsからのお知らせ」にてご案内して
おりますが、確認のため、メールにてご案内申し上げます。

【不具合内容】

■年末調整計算を行うと雑所得(公的年金)の額が考慮されず控除額が計算されてしまう

次回のバージョンアップにて修正させていただきますが、
取り急ぎ下記方法にて修正ファイルを適用して頂くことで修正可能です。
お手数をお掛けしますが、下記URLの手順で修正を行ってください。

【エラー内容の詳細等はこちらをご確認ください】

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【サポート情報】Windows7サポート終了/PC入れ替えの際の注意点
――――――――――――――――――――――――――――――――――

2020年1月には Windows7 、同年10月には Office2010のMicrosoftサポートが全て終了となります。
Microsoftサポートの終了に伴い、セルズソフトでの動作保証を終了いたします。
弊社ソフトを動作保証環境外でお使いの場合は、弊社でのサポートもいたしかねますのでご注意ください。

Windows7やOffice2010でセルズソフトをご利⽤の場合には、上記Microsoft社のサポート終了までに、
パソコンのお買い替えやアップグレードをされる際は、必ずご確認いただいた上で手続きをお願い致します。

また、Office(Excel)については、32bit版のみを動作保証対象としております。
Officeの64bit版は動作保証対象外となり、現時点において64bit版への対応予定はございません。

また、Office2016までのバージョンの既定は、一般的に32bit版でしたが、
Office2019の既定は64bit版に変わりました。
Officeが64bit版の場合には、32bit版への入れ直しが必要になります。
(Officeの入れ直し方法の詳細は、Microsoft社公式ホームページをご確認ください。)

お⼿数をお掛けいたしますが、ご理解賜りますよう何卒お願い申し上げます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2019年度台帳導入取材】導入事例を新しく追加しました
――――――――――――――――――――――――――――――――――

セルズスタッフが台帳ユーザー様を訪問し、どのように台帳を
使いこなしていらっしゃるのかを取材してきました。

今回ご紹介するのは、愛知県の縹事務所、大野清先生です。

台帳利用歴は13年、そして電子申請歴3か月。永らく紙ベースで台帳を利用してこられた中で、
2020年4月からの電子申請義務化を前に電子申請に踏み切った背景をお聞きしました。

デジタル化の波が迫っている今、電子申請にチャレンジしていきたい方には
特にオススメの記事になっております。ぜひ一度ご覧ください。

【導入事例】

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【視察報告】SR Meeting 2019 エストニア視察に行って参りました!
――――――――――――――――――――――――――――――――――

99%の公共サービスを24時間365日オンラインで利用できる社会であり、
日本の要人が挙って訪問している、世界最先端の「電子国家」エストニア。

行政手続きを電子申請化する「デジタルファースト法」が日本でも成立し、
電子申請義務化や、GBizIDなどの電子政府化の動きが進んでおりますが、
そのロールモデルとされている国家です。

今後の社労士業界の行く先を確認するため、弊社とエフアンドエム株式会社、
数名の社労士の先生にご参加いただき、11月10日(日)から17日(土)にわたり、
エストニアとドイツ合わせて7つの視察先に訪問いたしました。

・なぜ人口130万人程度の小国エストニアが電子政府化を進めたのか
・日本はエストニアのような電子政府になりうるのか
・エストニアのデジタルID(日本でのマイナンバー)がなぜ普及したのか等

今週のメルマガと来週のメルマガに分けてご報告させていただきます。
是非ご確認ください。

【詳細はこちら】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □

今回のお知らせは以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

Return Top