株式会社セルズ オフィシャルサイト

<台帳>2020年1月開始、新サービス/<うりあげ君>Ver8.28バージョンアップ他

こんにちは。セルズの鳴子です。

このたび九州北部の記録的豪雨により、被害に遭われた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
今なお避難されている皆様、復旧作業に従事されている皆様の安全を
お祈りいたします。

さて、本日のご案内は以下のとおりです。

【台帳】2020年1月スタート「電子申請データ長期保存サービス」

【うりあげ君】Ver8.28 バージョンアップ提供開始

【書籍紹介】『専門家がやさしく教える
       はじめてでもわかる! 社会保険の電子申請』労務行政研究所 編

【実務おたすけ隊】「これから使う」あなたに贈る まるごと、Cellsドライブ

【コラム】なるこのつぶやき。

□トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【台帳】2020年1月スタート「電子申請データ長期保存サービス」   
――――――――――――――――――――――――――――――――――

2018年10月に『台帳』の電子申請がAPI申請方式に対応したことに伴い、
Cellsドライブ(クラウド環境)で電子申請データを管理する仕様となりました。

日に日に増え続ける電子申請データに対して、クラウドストレージは有限であるため、
Cellsドライブにおける電子申請データ(作成データ・コメントデータ・公文書データ)
の保存期間は1年となっています。

API申請対応当初より、1年経過後の電子申請データはCellsドライブから消滅する旨を
お知らせしてまいりましたところ、「Cellsドライブで長期的に電子申請データを保存したい」
という多数のご要望をいただき、本サービスを開始する運びとなりました。

サービス契約にお申し込みいただいた場合は、Cellsドライブで1年経過後の
電子申請データが保存可能となります。

詳しくはこちらをご覧ください。

■電子申請データ長期保存サービス
 

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【書籍紹介】『専門家がやさしく教える
       はじめてでもわかる! 社会保険の電子申請』 労務行政研究所 編    
――――――――――――――――――――――――――――――――――

\執筆協力しました!/

電子申請義務化によって、「どう変わる?」
電子申請をはじめるために、「どうする?」
これからの電子申請は、「どうなる?」

2020年からスタートする大法人の電子申請義務化を前に、おさえるべきポイントが
ギュッと読みやすくまとめられています。

「e-Govとは?」「電子証明書って何?」という素朴な疑問への解説、
クラウド利用時のセキュリティのチェックポイント、ソフト導入時の投資判断指標など
電子申請の準備に際して欲しい情報が網羅された1冊となっています。

これから電子申請をはじめる方にはもちろん、改めて電子申請の知識を深めたい方
にもおすすめです◎

ぜひお手にとってご覧ください。

『専門家がやさしく教えるはじめてでもわかる! 社会保険の電子申請』
出版社: 労務行政
発売日: 2019/8/28
労務行政研究所 編

■『専門家がやさしく教えるはじめてでもわかる! 社会保険の電子申請』
 

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【うりあげ君】Ver8.28 バージョンアップ提供開始     
――――――――――――――――――――――――――――――――――

2019年8月27日より『うりあげ君』のLiveUpdate機能(自動更新)にて
Ver8.28へのバージョンアッププログラムの配信を開始しました。

\消費税率10%に対応/
2019年10月1日より、消費税率が10%に改定されます。

Ver8.28へバージョンアップすることにより、消費税率の切り替え(8%⇔10%)が
可能となります。

バージョンアップした時点では8%の消費税率設定となっているため、必要な時期に
なりましたら、ご自身で切り替え操作をお願いします。

詳しくはこちらをご確認ください。

■うりあげ君Ver8.28バージョンアップ内容(20190827)
 

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【実務おたすけ隊】「これから使う」あなたに贈る まるごと、Cellsドライブ
――――――――――――――――――――――――――――――――――

弊社ソフトをご利用中の方へ各種ご案内を郵送させていただいています。
※8月29日頃~9月初旬にお届け予定

同封の冊子『Cellsドライブ』は、これからCellsドライブを活用する方に
ぜひお目通しいただきたい内容となっています。

本冊子では、現在Cellsドライブを活用中のアイ社会保険労務士法人様(土屋様、川名様)、
かせだ社会保険労務士事務所様(忰田様)に取材協力いただきました。

Cellsドライブを活用している方がどのように活用しているのか!?必見です。

■「これから使う」あなたへ贈る まるごと、Cellsドライブ | エバンジェリスト 

\顧問先案内資料がダウンロードできるようになりました!/

Cellsドライブの2大機能として、実務者から絶大な人気を誇る
「入退社等連絡」と「公文書アップロード」。

本冊子掲載(P21)の顧問先案内資料、【Cellsドライブ「入退社等連絡」のための
操作手順書】が2019年8月27日よりダウンロードできるようになりました。
これまでは、【Cellsドライブ「公文書確認(公文書アップロード)」のための操作手順書】のみ
ダウンロード可能でしたが、このたび【Cellsドライブ「入退社等連絡」のための操作手順書】
を追加しました。

顧問先への案内を悩ましく感じている方にぜひご利用いただきたい資料です。

案内を受け取る顧問先にも抵抗感なく受け入れていただくために、
マニュアルよりもシンプルでやさしい案内に仕上げています。

この資料を利用して、顧問先にCellsドライブを案内しましょう!

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【コラム】なるこのつぶやき。      
――――――――――――――――――――――――――――――――――

抹茶練乳ミルク。
一昨日、口にしたかき氷は、晩夏にして今夏初のかき氷だった。

この夏は、とくに夏らしいことをせず、このまま終わりそうだ。

そんな今夏の思い出は、国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の
音楽プログラムとして開催されたサカナクション「暗闇 -KURAYAMI-」。

足を運ばれた方もいるだろうか。

視覚が閉ざされた時、音楽体験はどう変わるのか。

完全暗転の中で最新音響システムを導入した、実験的といえる暗闇ライブを
体験してきた。

管楽器のチューニング音、電子メトロノームの単調なリズム、
降り注ぐ雨、雷…
聞いたことのある音でもなぜか新しく聞こえたのは、環境のせいだろうか。

時折、映像や照明の演出もあったものの、演目中は真っ暗闇。
目を閉じたときの暗さではなく、目を開けていても深い闇しか映らない。

『音楽は立体である。
しかし、視覚はそれを見えないようにする霧だ。』

見えないことで大きくなる音の存在。
そして感じる音の立体感。

情報が錯綜する時代に、ひとときの闇は澄み渡る感覚を与えてくれ、
何かが浄化されたような気がした。

水を浴びることはなかった夏に、浴びたのは音だった。

みなさんは、どんな夏を過ごされただろうか。

今回のご案内は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Return Top