株式会社セルズ オフィシャルサイト

◆予告◆ V10.00.08リリースについて

こんにちは!セルズの鳴子です。

元号が変わって「令和初」という言葉が飛び交う中、それを意識する日が続いています。

何をするにしても「令和初」。毎日が記念日のような、ちょっとした幸福感に包まれながら
過ごしています。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

全国各地で30度を超える日が続いた5月、夏に備えて自宅のエアコンを新調しました。

どんなに暑い日でも冷たく心地よい風で場を和ませてくれるように、
つい今しがたマイエアコンを「冷和」と命名したところです(・∀・)

このようなことを考えられる平和な時間に感謝すると同時に、
平和な時代となることを祈らずにはいられません。

さて、本日のご案内は以下のとおりです。

【台帳】◆予告◆ V10.00.08リリースについて

【ショッピング】消費税率変更に伴う価格改定予定について(2019年10月~)

【台帳】◆重要◆<社会保険>育児支援申請の前に必ずご一読ください。

【実務おたすけ隊】こんなときはどうする? 電子申請の公文書

【コラム】なるこのつぶやき。 溺れる、溢れる

□トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【台帳】◆予告◆ V10.00.08リリースについて        
――――――――――――――――――――――――――――――――――

「年度更新の電子申請はいつからできる?」
「高年齢・障害者雇用状況報告書は今年も対応する??」

次回V10.00.08のバージョンアップで対応を予定しています。(2019年6月中旬頃)

主なバージョンアップ内容は以下のとおりです。

<主な内容>
・2019年度 労働保険 年度更新・一括有期の電子申請に対応
・2019年度 高年齢者・障害者雇用状況報告書の電子申請に対応
・算定基礎届 2018年3月以降様式に対応
・様式(「資格取得・喪失連絡票」等)の元号対応 

2019年6月1日からe-Govでは、年度更新ならびに高年齢・障害者雇用状況報告書の
電子申請が受付開始となります。

6月1日以降、弊社併設社労士事務所において電子申請し、正常にデータが受理され、
公文書が発行されることが確認でき次第、電子申請に対応したプログラムを皆様にご提供
する予定です。

(高年齢・障害者雇用状況報告書につきましては、V10.00.08リリース後、
別途パスワードにてバージョンアッププログラムのダウンロードをお願いする場合もあります。)
 
バージョンアップまでしばらくお待ちください。

※年度更新は、現時点で保存データの作成までは可能です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【ショッピング】消費税率変更に伴う価格改定予定について(2019年10月~)
――――――――――――――――――――――――――――――――――

平素はセルズソフトをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2019年10月1日施行予定の消費税法改正に伴い、弊社の製品価格および
保守契約料についても変更させていただくこととなりましたので、お知らせ
いたします。

なお、給与明細につきましては、販売元の変更価格の確認ができ次第、
弊社ホームページにてお知らせする予定です。

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

【詳しくはこちら】

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【台帳】◆重要◆<社会保険>育児支援申請の前にご一読ください。     
――――――――――――――――――――――――――――――――――

2019年5月の改元に伴い、<社会保険>育児支援申請の様式も変更されています。

これにより、現在e-Gov画面において、電子申請の手続きは新旧両様式が表示されます。

『台帳』(最新版V10.00.07)は、改元後の新様式に非対応となっています。
e-Gov画面で手続き名を選択する際は、ご注意ください。

なお、「産前産後休業終了時報酬月額変更届」「育児休業等終了時報酬月額変更届」
については、新様式のみ申請可能なため、現在『台帳』からは電子申請できません。

お手数ですが、直接e-Govから電子申請をお願いいたします。

「台帳」社会保険育児支援申請の電子申請について(2019年5月以降)

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【実務おたすけ隊】 こんなときどうする? 電子申請の公文書
――――――――――――――――――――――――――――――――――

併設の社労士事務所では、以前に比べて<社会保険>育児支援申請の手続き頻度が
高くなっています。

また、弊社サポートセンターへのお問い合わせ件数からも育児支援申請が
増加していることがわかります。

その育児支援申請をはじめ、電子申請を利用される方は確実におさえて
おきたい活用ポイントを『台帳』エバンジェリストサイトでご紹介します。

これからの業務にお役立てください(*^^*)

こんなときどうする? 電子申請の公文書 | エバンジェリスト

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【コラム】なるこのつぶやき。 溺れる、溢れる
――――――――――――――――――――――――――――――――――

先週は令和初となるサカナクション@大阪城ホール、Mr.Children@名古屋ドームの
LIVEに行き、音に溺れた1週間だった。
余韻嫋々、「音に溺れる」という表現がいちばんしっくりくる。
(音楽については、機会とスペースがあれば、いつかつぶやきたいと思う。)

令和初にとどまらず、人生初の体験を先日とあるコンビニにて。

スープを購入したそのコンビニは、「あたためましょうか?」のスタイルではなく
電子レンジが置かれている方を示され、「あちらであたためてください」のスタイル。

購入したスープを電子レンジに入れ、待つことしばらく。
チンと鳴って扉を開けたら、なんと!! スープが溢れ、ひどい状態に冷や汗…( ;´Д`)

少し離れた場所で品出しをしていた店員さんに駆け寄り、状況を説明すると店員さんは即座に
「同じもの(商品)あるかな?」と在庫を探し、空いていたレンジであたためてくれたのだった。

ただただ申し訳ない気持ちでいる私に「冷めたら片付けておくので大丈夫ですよ」と笑顔で対応。
私が2つ目の商品の代金を支払おうとしたら「大丈夫です、大丈夫です!!」とご返答。

店員さんの親切な対応に心から救われ、込み上げるものを感じた。
溢れたのはスープだけではなかった。

次回コンビニで商品をあたためる際には、商品に貼られたシールの【業務用】のワット数と
加熱時間をよく確認しようと誓い、失敗に寛大に対応してくださった店員さんのことを
心に刻んだのだった。

今回のご案内は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Return Top