株式会社セルズ オフィシャルサイト

新潟県会主催電子申請フェスティバルに参加しました!

こんにちは!セルズの金田です!
H30年10月2日(火)に新潟県会社会保険労務士会主催の電子申請フェスティバルに参加しました!

当日の概要

  • 開催日時:平成30年10月2日(火) 13:20〜17:00
  • 開催会場:新潟東映ホテル 2階 朱鷺の間
                            新潟市中央区弁天2-1-6 
  • 開催内容:
    14:20〜16:25 各社20分程度
    「電子申請アプリの紹介・デモンストレーション」
    ※弊社はこちらで登壇致します。

    16:25〜17:00
    別室のブースにて個別相談時間

当日は各社のプレゼンタイムと個別ブースがあり、私からは弊社代表製品の「台帳」を使った
電子申請のデモンストレーションと10月より対応予定のAPI申請の変更点をお話させていただいた他、
働き方改革法案に対して「台帳」の機能でどういったアプローチができるのかという観点でお話させていただきました!

ユーザー様も多くお越しいただいていたようでして
APIの話では画面を食い入りにみていただいたのが印象的です笑

また、働き方改革法案へのアプローチのテーマでは、
「顧問先が聞きたいこと=働き方改革の一般論ではなく、自社だとどうなるのか」といった問題提起から、
顧問先様の現状の把握をするために台帳の機能を使ってどのように説明すると顧問先に刺さるのか、
「残業チェック」の機能と賃金ファイルの「有給管理台帳」の機能をお話させていただきました!
こちらの機能は「台帳」にデータさえ入っておりましたら、自動で残業時間、有給の使用状況を確認できる機能です!

もし、詳細な内容などが気になる方は遠隔デモ(新規のお客様のみが対象となります)等にて
ご説明致しますのでご興味のある方は下記より是非お申込みください!

当日の個別ブースの様子


また、個別のブースでも多くの方にお越しいただきました!
皆さん電子申請フェスティバルということでいままで電子申請をやっていなかったけどこのイベントを機にやってみたい!
というお客様が非常に多かったです!

  • 電子証明書の取得ってどうすればいいんですか??
  • 提出代行証明書ってなんですか??
  • などなど電子申請を始めるためのファーストステップも意欲的に聞いていただける方が多く
    私も説明に熱が入りました(^^)

    弊社ではスムーズに電子申請を始めていただくためのマニュアルをご用意しております!
    もちろん細かい内容などはサポートセンターにお問い合わせいただければ対応させていただきますので
    まずは電子申請への第一歩を踏み出してみてください!
    (クリックしていただきますと内容を確認できます。)

    また、本日の特典は下記2点でした!
    両方とも顧問先との説明に仕様できるツールです!

    当日の特典

    <働き方改革ご説明資料>
    <有給休暇ハンドブック>

    社労士会や支部の研修、有志による勉強会講師、承ります。

    企業と社会保険労務士の関係が時代の変革とともに変化し、高度なセキュリティ対策が求めれている今、業務の電子化・インターネット化は必須です。しかし、厚生労働省管轄の電子申請利用率は10%未満、司法書士や税理士などの業界と比べると、まだまだ多くの課題があります。
    弊社は、社労士法人を併設しています。社労士事務所の日常業務や、業務ソフトの効率的な使い方、顧問先との関係性を常に研究し、在宅勤務制度やチャットによるコミュニケーションを取り入れ、社労士事務所の「働き方改革」を自ら実践しています。
    私たちは、各都道府県の社会保険労務士会や支部の電子申請、マイナンバー関連の研修依頼は、積極的に受託しています。社労士会や支部の研修担当さま、研修や業務ソフトメーカーのイベント等でご相談等ございましたらお気軽にご連絡ください。

    お申込みはこちら

    終わりに

    この度は弊社をお呼びいただきまして、誠にありがとうございました。
    今後もこのような機会があれば積極的に参加させていただきフェアを盛り上げます。
    当日お越しいただきました先生方、またこのようなフェアを主催していただきました新潟県会の皆様ありがとうございました。

Return Top