株式会社セルズ オフィシャルサイト

【大阪開催決定!SR Meeting 2018 】デジタルガバメント構想で社労士業務はどう変わる!?

規制改革推進会議にてデジタルガバメント構想が取り沙汰され、社労士業界の今後が注目されるなか、

2018年7月3日付の日本経済新聞の一面に、
「政府は2021年度を目標に企業による税・社会保険料関連の書類の作成や提出を不要にする検討に入った」
と掲載されました。

業界に激震が走り、多くの社労士事務所より本件についてより深く理解したいとの要望をいただいたため、
弊社と同じ手続きソフト会社の「株式会社エフアンドエム(オフィスステーション)」様との共催イベントを立ち上げることになりました。

このイベントは、日本経済新聞に掲載された内容をもとに、
その内容を理解し、社労士の皆様と共に社会保険労務士業務及び業界の方向性について検討する重要な機会となります。

詳細は下記より確認できます。
是非皆様のご参加をお待ちしております。

定員に達したため、締め切らせていただきました。

【SR Meetingの詳細はこちら】

【SR Meeting Facebookグループへのお誘い】

イベント参加希望の方は、Facebook専用グループでも交流ができます。
『メッセージの送信』より、参加希望の旨お知らせください。
Facebookでのメッセージの送信はこちら

Return Top