株式会社セルズ オフィシャルサイト

7-8月のイベント情報のお知らせ

ユーザー各位

平素はセルズソフトをご愛顧いただきありがとうございます。
連日厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか
熱中症の危険性が非常に高まっているようですので、体調管理にはくれぐれもご留意ください。

今回のご案内は以下の内容です。

【サポート情報】夏季休業のお知らせ<再掲>

【サポート情報】よくあるお問い合わせ内容のご案内

【お知らせ】7-8月のイベント情報一覧

【コラム】残業が月45時間超える場合、企業に健康対策を義務付け

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【サポート情報】夏季休業のお知らせ<再掲>
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2018年8月の休業日をお知らせいたします。

<休業期間>
2018年8月13日(月)~2018年8月15日(水)

ご不便をお掛けしますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

なお給与明細書等を夏季休業前に発送ご希望の場合は、
8/9(木)までにご注文をお願い致します。

それ以降の発送スケジュールや
給与明細書以外のセルズソフトの発送スケジュールについては、下記をご覧ください。

【詳細はこちらから】
https://www.cells.co.jp/archives/91801

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【サポート情報】よくあるお問い合わせ内容のご案内
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

現在よく寄せられているお問い合わせの内容をご案内いたします。

【仕様チェックプログラムで「氏名項目形式不正」のエラーになる】
https://www.cells.co.jp/daityo-s/archives/135667

【電子申請でプレビューが真っ白になり確認できない】
https://www.cells.co.jp/daityo-s/archives/135083

【社会保険の氏名変更届や住所変更届のe-Govボタンが無くなった】
https://www.cells.co.jp/daityo-s/archives/135314

【仕様チェックプログラムで「被保険者区分不正」のエラーになる】
https://www.cells.co.jp/daityo-s/archives/135802

【Cellsドライブを顧問先に提案する資料がほしい】
https://www.cells.co.jp/daityo-s/archives/135654

【Cellsドライブ 給与入力表を使いたい】
https://www.cells.co.jp/daityo-s/archives/135607

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【お知らせ】7-8月のイベント情報一覧
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

◯宮城県社会保険労務士会主催 電子申請フェア

7月23日(月)に宮城県社会保険労務士会主催の電子申請フェアが開催されます。
当日は今秋対応予定のAPIでの電子申請の方法について見せられる限りで初公開します!

【詳細はこちら】
https://www.cells.co.jp/archives/68931

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

◯岩手県社会保険労務士会主催 電子申請フェア

7月25日(水)に岩手県県社会保険労務士会主催の電子申請研修会が開催されます。
当日はソフトデモでの登壇をさせていただく他
ブース出展いたしますので、ソフトの導入をご検討中の方、実際のソフトをご覧になりたい方は是非ご参加くださいませ。

【詳細はこちら】
https://www.cells.co.jp/archives/91705

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

◯兵庫県社会保険労務士会主催 電子化セミナー&ソフトウエア展示会

8月6日(月)〜8日(水)に兵庫県社会保険労務士会主催による
電子化セミナー&ソフトウエア展示会が開催されます。

社労士業務を効率化させるためには、業務ソフトを利用した「手続きの電子化」が不可欠です。

当日は、業務ソフトを利用した電子申請の活用についてご案内しながら、
手続きの電子化が進む時代に社会保険労務士に求められるものは何かについて
みなさんと考えていけたらと思っています。

【詳細はこちらから】
https://www.cells.co.jp/archives/91717

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【コラム】残業が月45時間超える場合、企業に健康対策を義務付け
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
厚労省は、2019年4月から導入する残業時間の上限規制で、
月45時間を超えて残業させる場合、社員の健康対策を大企業に対して義務付ける方向で検討しています。

健康対策の内容については企業に委ねられるようですが、
具体的には45時間を超えた社員に対して疲労蓄積度チェックを行い、
疲労の蓄積度が高いと判断された社員に対しては、1on1ミーティングを実施したり、
産業医による面接指導を行うという対策が考えられると思います。

ただ、その場合、就業規則等の整備が必要ですし、残業が45時間超えしている社員の把握と
健康対策実施の管理等を行う必要が出てきますので、人事労務担当者の負担は増えそうです。

「台帳」には「残業チェック」機能がありますので、顧問先の残業時間をチェックし、45時間超えの
社員がどれだけいるのか、今から把握しておくのもいいかもしれません。

規則や義務が増えると負担にはなりますが、社員へ健康投資を行うことは、
社員の活力向上や生産性の向上をもたらし、結果的として会社全体の利益向上につながります。
会社の健康対策に対して社労士が何を提案できるのか、考えていかなければいけませんね。

【働く人の疲労蓄積度セルフチェック】
http://kokoro.mhlw.go.jp/sp/fatigue-check/worker.html

【「残業チェック」で過重労働を斬る】
https://www.cells.co.jp/consult/yuukou/kantokusyo/post-21044

「残業チェック」機能を利用するためには「賃金ファイル」への給与データ登録が必要です。
「賃金ファイル」については下記の記事をぜひご覧ください。

【「台帳」の「賃金管理」ツール『賃金ファイル』とは何か?】
https://www.cells.co.jp/consult/yuukou/kyuuyo/post-267

本日のご案内は以上となります。
ありがとうございました。

Return Top