株式会社セルズ オフィシャルサイト

◆重要◆社会保険 電子申請時エラーについて

ユーザー各位

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

本日3月5日より社会保険手続きについて、新様式の運用が開始されましたが、
旧様式での受付も可能とされています。

『台帳』ユーザー様におかれましては、現在「旧様式」での申請となりますが、
その「旧様式」の電子申請において、エラーが発生する現象を本日確認しました。

■エラー内容
「手続情報の整合性チェックでエラーが発生しました」

■エラー詳細
「構成管理情報に指定された手続名称は、本システムのマスタ情報に登録がありません。
手続名称の指定に誤りがないか確認して下さい。」

■エラーが発生する手続きエラーが発生する手続き(平成30年3月5日15:00時点)
・健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届<様式記入方式>
・健康保険・厚生年金保険被保険者資格喪失届<様式記入方式>
・健康保険被扶養者(異動)届<様式記入方式>
・国民年金被保険者資格取得・種別変更・種別確認(第3号被保険者該当)届書<様式記入方式>
・年金手帳再交付申請書(厚生年金保険)
・健康保険・厚生年金保険被保険者賞与支払届総括表(不支給)
・厚生年金 70以上被用者該当・不該当
・厚生年金 70歳以上被用者算定基礎・月額変更・賞与支払届
・健康保険・厚生年金保険氏名変更(訂正)届

■考えられる原因

e-Gov上の手続き名称について、平成30年3月5日以降、旧様式に関しては
手続き名称の最後に「(旧様式)」と追加したこと(※)により、申請が
できなくなってしまった可能性があるとのこと。(日本年金機構本部に確認)

※申請者が新・旧の手続きを判別しやすくするため。

■対処方法
上記エラーが発生する手続きの中で、「資格取得届」「資格喪失届」
「被扶養者(異動)届」「第3号被保険者該当届」につきましては、
「CSV申請」にて代替可能です。
お急ぎの場合は、「CSV申請」をご利用ください。

「CSV申請」にて代替できないその他手続きにつきましては、e-Govの対応(復旧)を
お待ちいただくか、用紙でのご対応をお願いします。

なお、e-Govの復旧目途は現時点で明示されていません。(平成30年3月5日15:00時点)

今後の状況につきましては、弊社HP等でお知らせしてまいります。

【詳細はこちら】
https://www.cells.co.jp/daityo-s/archives/133846

―――――――――――――――――――――――――――――――――
【e-Gov】3/5(月) システムメンテナンスのお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――

本日、以下の日程で保守作業が実施されます。
お手数ですが、下記リンク先をご一読ください。

<作業予定日時>
平成30年3月5日(月)18:00 ~ 20:00
(作業時間は前後する場合あり)

【詳細はこちら】
http://www.e-gov.go.jp/shinsei/news/egov/info/news20180226.html
今回のご案内は以上です。
ありがとうございました。

Return Top