株式会社セルズ オフィシャルサイト

株式会社セルズ オフィシャルサイト

chatwork_cells

【解消しました】Office2010の環境でソフトが強制終了する事象について

Microsoft社より、2017 年 3 月のセキュリティ更新プログラムを適用後、Excel 2010 で強制終了や画面が「応答なし」となる事象が報告されています。

Excel2010で弊社ソフトをお使いいただく際、エクセルの「行追加・削除」など特定の処理後、操作中に強制終了することがあります。現在、確認できている場面は、以下の通りです。

台帳

  • 月額変更届の「条件入力」
  • 個人情報の「追加」「削除」
  • 年度更新の「チェックと編集」

Cells給与

  • 入力と計算画面での「追加」「削除」

対処方法

  • 別の環境(Excel2013やExcel2016)で上記処理を行ってください。
  • Excel2010の場合は、追加や削除にあたる処理をした後、事業所ファイルを保存して終了します。(台帳の場合は、台帳MENUも閉じます)そして、ファイルを開き直し次の処理に進みます。

Microsoft社の報告記事はこちら
※3/21現在、Microsoft社の内容に解消方法は記載されていません。お手数ですが、上記の対処方法をお試しください。
※3/28追記 Microsoft社より、3/29 に更新プログラムの公開を予定している旨、情報が公開されました。Microsoft社の都合により予告なく遅れる場合もございます、予めご了承ください。
※3/29追記 Microsoft社より3/29 に更新プログラムが公開され、上記の事象が解消されていることを確認しました。

Return Top