株式会社セルズ オフィシャルサイト

厚生年金基金の解散・脱退Q&A50

ohta

厚生年金保険法等の一部が平成26年4月1日から改正され、財務内容が健全な基金を除き、今後10年かけて厚生年金基金は解散することになりました。
本書は、まず厚生年金基金の仕組みや現状を解説し、次に加入している基金の解散か脱退か、もしくは存続かの選択肢を明らかにするとともに、企業はどのような対応が必要で何をすべきかをQ&Aでわかりやすく詳解しています。また、他の退職金制度への移行の手続きについても触れ、最後に、社会保険審査制度について、著者が審査請求代理人として関与した実例をもとに、審査請求、意見追加、裁決等の勘所を紹介しており、社労士実務として押えておきたい内容が凝縮しています。


野中 健次(著)
日本法令 価格:2,160円(税込)

 

Return Top