株式会社セルズ オフィシャルサイト

九州豪雨災害でお困りの方へ 算定基礎届Q&A/最適給与クラウドリリース情報

こんにちは、セルズの坂口です。

コロナ禍に続き、九州をはじめ全国各地で大雨の被害が出ています。
この度被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

年度更新や算定基礎届について、例年の提出期限である7月10日を目標に
作成を進めている方も多いのではないでしょうか。
体調管理にはくれぐれもご留意ください。

今回のご案内は以下の内容です。

【緊急サポート】九州豪雨災害でお困りの方へ

【台帳】算定基礎届 こんなときは?Q&A随時更新中

【最適給与】8月3日リリース「最適給与クラウド」就労を後押しする賃金シミュレーション新機能

【ご案内】2020年8月の夏季休業のお知らせ

【台帳】分析資料で5年先を見据える「高年齢者雇用状況報告書」

■ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―――――――――――――――――――――――――――――――――
【緊急サポート】九州豪雨災害でお困りの方へ
―――――――――――――――――――――――――――――――――

九州地方で発生した豪雨により、被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

弊社では、今回の災害でお困りのユーザー様を対象に下記の対応を実施しています。

・インストールCD等の無償発行
・業務のご相談

【詳細はこちら】

―――――――――――――――――――――――――――――――――
【台帳】算定基礎届 こんなときは?Q&A随時更新中
―――――――――――――――――――――――――――――――――

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、休業を伴う場合の算定基礎届作成方法の
ご質問が増えています。
7月に入り、より具体的な事例に関するご相談が増えてきました。

・届出を作成したものの、算定ガイドブック通りの表記にならない
・「途中入社」「パート」の場合で一部休業のデータ作成がうまくいかない

皆さまのご質問が少しでも早く解決できるよう、台帳サポートページにQ&Aを随時
追加しています。

その他よくあるご質問も併せてご紹介しています。
ぜひご参考ください。

【詳しくはこちら】

―――――――――――――――――――――――――――――――――
【最適給与】8月3日リリース「最適給与クラウド」就労を後押しする賃金シミュレーション新機能
―――――――――――――――――――――――――――――――――

セルズとしてリリースする初のクラウド型ソフト「最適給与クラウド」。

人生100年時代を見据え、会社や従業員にとってベストマッチな給与を分析し、
就労を後押しするための賃金シミュレーションを行うためのソフトウェアとして
リニューアルいたします。

なお、最適給与の年間保守契約が有効なユーザー様には、「最適給与クラウド β版」を
ご案内しており、新機能の一部「賃金プロット」をお試しいただけます。

【ご案内はこちら】

「最適給与クラウド」では、「賃金プロット」の他にも「人件費」「生涯賃金」の
シミュレーションが可能です。

お申込みは8月3日(月)より、「最適給与クラウド」サイト上より受付開始いたします。

正式リリースまで今しばらくお待ちくださいませ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
【ご案内】2020年8月の夏季休業のお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――

2020年8月の弊社休業日をお知らせいたします。

休業日:2020年8月13日(木)、8月14日(金)

【給与明細の発送】
8月6日(木)の受注分 ▶︎▶︎ 8月7日(金)発送
8月7日(金)〜8月16日(日)の受注分 ▶︎▶︎ 8月18日(火)より順次発送

メーカー休業日の関係上、8月7日(金)以降のご注文は8月18日(火)より順次発送とさせていただきます。
お早めにご注文いただくことをおすすめいたします。

【弊社商品(給与明細以外)の発送】
受注日の翌営業日発送

※保守契約のご注文につきましても、受注日の翌営業日に対応させていただいています。
即時対応はいたしかねますので、休業期間中やその前後に保守契約満了日を迎える方は、
お日にちに余裕を持ってお早めにご注文ください。

【ご案内はこちら】

―――――――――――――――――――――――――――――――――
【台帳】分析資料で5年先を見据える「高年齢者雇用状況報告書」
―――――――――――――――――――――――――――――――――

今年は、年度更新・算定基礎届・賞与支払届の手続きが重なるうえに、
新型コロナウイルス感染症の影響もあります。

業務工数が不足しがちな時期ですが、「高年齢者雇用状況報告書」の作成と同時に
チェックしておきたいのが「顧問先の年齢・賃金」分析資料です。

「台帳」では、顧問先の個人情報と給与データを管理しています。
その保有データを有効活用し、以下の資料を簡単に出力できます!

・現在の年齢構成
・現在の人員の5年後の年齢構成
・平均年齢の推移
・高齢者雇用分析

今後どのように高齢化が進むのか…これらの情報を顧問先に伝えることにより、
採用業務を考えるきっかけになります。
どの年代を採用したらよいのか、求人応募が集まりやすくするにはどのような
アプローチが必要なのか等、この資料を用いることで顧問先訪問時の話題を
膨らませることができます。
ぜひ、本ツールをご活用ください。

【詳しくはこちら】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日のご案内は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

Return Top