New Topics

    こんなことで悩んでいませんか?

    お問い合わせはこちら
    中小企業のマイナンバーをUSBメモリで管理
    クラウドを利用してインターネット上にマイナンバーを預けるのは不安
    かといって紙で管理するのは手間がかかってしまうとお考えなら
    マイナンバーをセキュアなUSBドライブSECUDRIVE USB Officeで管理するのがオススメ
    お問い合わせはこちら
    SECUDRIVE USB Officeの4つの特徴
    SECUDRIVE USB Officeなら総額30,000円で安全にマイナンバーを管理できます。

    コピー送信不可

    機密情報が保存されたUSBメモリが社外(協力会社や社員の自宅)に持ち出された際、ファイルのコピーを防止します。

    印刷不可

    ファイルのコピー防止に加え、印刷禁止、画面キャプチャー防止機能も搭載しています。

    起動にパスワードが必要

    USBメモリの起動にはパスワードが必要です。さらに一定回数以上パスワードを間違えた際、保存されたデータを自動的に破壊する機能を内蔵しています。

    ログ収集に対応

    USBメモリの使用ログとファイル操作ログを取得することができ、機密資料を安全に持ち出すことができます。
    お問い合わせはこちら
    安心のセキュリティ
    高セキュリティが求められている機関でも利用されています。
    銀行・信用金庫
    上場企業
    行政機関
    SECUDRIVE USB Officeを使用するメリット。
    マイナンバーの管理にSECUDRIVE USB Officeを使用することのメリットをご案内します。
    クラウドでもない。紙でもない。第3のマイナンバー管理。ぜひご検討ください。

    低コストで使用できる

    クラウド管理とは違い月々の使用料は不要です。大量の紙を保管するための金庫も不要です。 総額30,000円でマイナンバーを管理できます。

    使い方も簡単

    基本的に操作方法は通常のUSBメモリと同じです。違いはファイルを閲覧するときにパスワードが必要なくらいです。 新しいシステムを導入するときの負担を最小限にすることができます。

    インターネットは不要

    SECUDRIVEであれば、インターネット環境は不要です。 インターネット上にマイナンバーを預けるのに抵抗がある方でもお使いいただけます。

    ニュース

    MORE
    Return Top